サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

完成品:AP1 S2000

Category: 完成品 > タミヤ  Tags: 完成品  ホンダ  タミヤ  
タミヤ AP1 S2000 1


去年から作って、ようやく完成。
ブログ初めてのホンダ車です。 
制作したキットは、タミヤさんの「1/24スポーツカーシリーズ ホンダ S2000 タイプV」です。
組立説明書での記載では2001年となっています。

S2000の1/24プラモ化はタミヤさんから発売されてるモノのみ。
バリエーションとしてコチラのNo.245 タイプVとは別に、同社同シリーズのNo.211にノーマルバージョンがラインアップされています。
No.211と異なるのは、純正ホイールの他にMUGEN MF10が付属し、ハードトップ選択式であるというところでしょうか。

ちなみにキット付属のホイールは17インチ。
このデザインの純正ホイールは実車だと16インチなので、地味にインチアップされてますね。

ホビーサーチ  タミヤ ホンダ S2000 タイプV

Amazon.co.jp 1/24 スポーツカー No.245 1/24 ホンダ S2000 タイプV 24245



ホビーサーチ  タミヤ ホンダ S2000

Amazon.co.jp 1/24 スポーツカー No.211 1/24 ホンダ S2000 24211



キット内容は、エンジンレスの比較的少ない部品点数でリアルに組み上がる所謂タミヤスタンダード。
あくまで個人的な見解ですが、正直組みやすいかというとちょっと…( ´・ω・)

「部品点数少なめ=高度な金型技術による一体成型」なので、塗装作業の観点から考えると一概に一体成型が作業効率の向上とはならないんですね。

具体的にはヘッドライトインナーやフロア周りの駆動系とタンク。
ここら辺は近年他社のキットでもその傾向がうかがえます。
自分はプルプル震える手で気合いの筆塗りですけど、スプレー・エアブラシでもマスキング作業はかなりの苦行と思われますよ( ´・ω・)


タミヤ AP1 S2000 2


こちらはハードトップを取り外した状態。
サイドガラスはフロントガラスとの一体成型でしたが、断面の厚みが気になるのでAピラー部分で切り取り。

ちなみにハードトップは、タミヤさんには珍しい合いの悪さ。
リアガラスを現物合わせで削ったりしてみましたが、パチピタとはいかず…。

うーん、どうなんでしょうねー( ´・ω・)
ロールバーに干渉してる様子は無いんですが、説明書では接着前提となっているため、置いただけだと浮いちゃうみたいですね。


タミヤ AP1 S2000 3



ボディカラーはターナーアクリルガッシュのアクアグリーン。
こちらを空き瓶に出して、水性ホビーカラーうすめ液とタミヤさんのペイントリターダーで希釈して塗装しました。
クリアーはいつもの水性ホビーカラー30番。

主な改造点は
・内装リア側除去でドンガラ化
・ロールケージ、マフラー、ボンネットダクト、インタークーラー、オイルクーラー、自作タイヤ・エアロ・GTウイング制作
・キットのシートをフルバケ化
・ホイールをフジミさんのWORKマイスターS2R(表記18インチ・実測18.5インチ)へと変更

ホイールをピン式→キャップ式にするにあたり、いつものようにディスクブレーキをワッシャーとプラ板で自作しております。

足回りがリアルな分、車高を下げるのにはやや苦労したり…。
タミヤさんの場合、80年代のモーターライズキットが意外と攻守最強だったりしますwww

ホビーサーチ  フジミ タイヤ & ワークマイスターホイールセット

Amazon.co.jp 1/24 THEホイールシリーズ No.64 タイヤ&ワークマイスターホイールセット




タミヤ AP1 S2000 4


左右フェンダーのクリアウインカーは、キットのままだとボディ一体のモールド成型。
流石にそのままだとちょっとアレなので、フジミさんの180SX後期ウインカーを一回り小さく加工し、ピンバイスで開口して埋め込みました。
本来の形状とは若干違っちゃいましたけどね。

また、トランク部のハイマウントストップランプはパテ埋めしております。

3ナンバーなのはエンジン仕様(2.2ℓ+ターボ化)を考慮して。
所詮妄想ですけどねwww


タミヤ AP1 S2000 5


キット付属のメタルインレットは前後Hマークを除いて使用。

実はココだけの話、メタルインレット初めて使いましたwww
いやー、良いモンですね( ・ω・)
ミラーなんかはお手軽にリアルになりますし、キットの値段がやや高めになっても是非付けてほしいアイテムです。

※制作記まとめはこちら→ タミヤS2000制作記
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

 
すごく格好良くできていますね。仕上がりのクォリティーには脱帽です!

ロールバーの合いもすごくきっちりしていて、実車にありそうな仕上がりですね。
マイスターもツライチで、結構決まっていますね!

それにしても、タミヤさんのキットが合いが悪いというのは、結構珍しいですね。
 
>おおtomoさんへ

こんばんはー。
お褒め頂きありがとうございます( `・ω・´)

完成後改めてオープン状態で見ると、ロールバーは天井部にもう1本斜めに追加すればよかったなーなんて思ったり…。
もっとゴチャゴチャした感じにしたかったんですけどねー( ・ω・)

ハードトップの合いはリアガラスが原因みたいですね。
他のモデラーさんで初代ロードスターも合いが悪いとの話もありますけど、何れにせよ脱着式にするとダメみたいです( ´・ω・)
 
うわっやばいっす超かっこいい!
完成おめでとうございます。センスが憎い。。

facebookにあるうちのクラブページで画像使用してもいいですか?
 
>91さんへ

こんばんはー。

ありがとうございます( `・ω・´)
お褒めに預かり光栄です。
自分はただの一へなちょこモデラーなので…非常に恐縮です((((;゚Д゚))))

画像の方は、どうぞご自由にお使いになってください。
あまり綺麗な画像ではないかもしれませんが、こちらでよろしければ是非よろしくお願いいたします( `・ω・´)

« »

08 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。