サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

アオシマ GX51 クレスタ制作記 その6

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: アオシマ(マイクロエース)GX51クレスタ制作記  
アオシマ(マイクロエース)GX51クレスタ制作37


うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!
アオシマァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!(敬称略) 
GJさんです( `・ω・´)b

あ、ご存じない方の為に申し上げておくと、アオシマさんが静岡ホビーショーに向けた新製品情報において、何とTT1サンバーと430セドグロセダンのキットを完全新規金型で7月に発売することが発表されました。

小ネタ集で記事を書いた矢先にこの発表。
(ちなみに、型式TT2は4WDだったってことを今回の一件で初めて知ったのはナイショ)


※2013/5/18 加筆修正
よくよく調べてみたら、スーチャー仕様は4WDモデルのみのようで…。
結局、アオシマさんから発売される型式はTT2が正解みたいです。

ひとえに私の知識不足ですね。
お恥ずかしいかぎりです( ´・ω・`)ゴメンナサイ


もうアオシマさんに一生付いていきますwww
マジで自宅PCの前で、

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

ってなりましたからね。

俺、430セダンが発売されたらバンにセミスクラッチするんだ……。

いやー、改めてアオシマさん凄いww
もちろん3台とも買う予定ですよ。

閑話休題。
興奮冷めやらぬ中、現在制作中の51クレスタ、シート加工から開始です。

今回は制作方法をちょっと変えて、まずプラシートとコピー用紙でパテ盛り位置のアタリを付けます。
↑の画像左側、ヘッドレスト部分がプラシート。
ココはある程度強度が必要かなと思いまして…。

ちなみにどちらも内側部分に貼り付けたのは、整形時にヤスリの入りにくい内側の手間を省くため。

シートベルト用の穴も、この時点で開口。
整形後の穴開け位置の目安用です。

助手席はバリ・パーティングライン・押し出しピン跡・角を取り、背面下部の押し出しピン跡は0.5㎜厚プラ板で隠蔽。


アオシマ(マイクロエース)GX51クレスタ制作38


シート裏もコピー用紙で塞ぎます。
強度は無いですが、接着する際の局面の追従性は紙の方が上ですね( ・ω・)

一応、型紙も作っておきました。


アオシマ(マイクロエース)GX51クレスタ制作39


こんな感じでエポパテを盛りつつ…


アオシマ(マイクロエース)GX51クレスタ制作40


硬化後に整形。
右は比較用。


アオシマ(マイクロエース)GX51クレスタ制作41


ほぼ原形をとどめていないので何とも言えませんが、作業において精神的な負担は減ったかなと。

背面はヤスリがけしてるとすぐにグズグズになるんで、後から貼ったほうがいいかもしれません。
最後に爪楊枝を適当な長さに切ったモノを、強度確保で間に突っ込んでおきましたwww


アオシマ(マイクロエース)GX51クレスタ制作42


一方室内は、いつものようにロールバーを制作。
色を青系かグレー系にしようかかなり迷いましたが、結局塗ったのは水性ホビーカラー41番ペールグリーン。

全体が予想以上にグリーングリーンしてしまい、ちょっとクドくなっちゃいましたかね…( ´・ω・)

…といった感じで、今回はココまで。
後はシートを塗装して、消火器と四点式シートベルトを制作・組み付ければ、室内は完成です( `・ω・´)
次回はソコからお送りしたいと思います。

それでは次回もお楽しみにー( ´∀`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

08 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。