サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

購入キットよもやま話:童友社さんのコロナマークⅡ

Category: 購入キットよもやま話  Tags: キットレビュー  (童友社)  
童友社コロナマークⅡ レビュー1


ノスタルジックヒーローシリーズ、第三話。 
久しぶりに童友社ノスヒロシリーズでもやっておきましょうかね( ・ω・)

今回ご紹介するのはコロナマークⅡ。

この型もあまり1/24では恵まれていない車種ですねー…。
グレードの違いはありますが、1/24スケールで思い付くのはこの童友社(山田模型)さんの他にオオタキ・ミツワ・エーダイグリップ・クラウンモデルさん位でしょうか。

販売していた企業さんは多いものの、そのすべてが絶版。
現在存在しているのは童友社さんとクラウンモデルさんとミツワさん。
その3社も、童友社さんの方は長らく再版されず、クラウンモデルさんはエアガンを主軸に切り替え。
ミツワさんは、1/24ではキャリアカーとダンプをたまーに再販…という状況です。

予めバラしちゃいますと、この中ではクラウンモデルさんがベストですwww
次点でオオタキさん。

クラウンモデルさんは1/24ながらボディはフル開閉、エンジンも付属しています。
オオタキさんは内装が上げ底ではあるものの、ボディの印象はおおむね良好です。

まぁどちらも現物をまず見かけない上に、恐ろしいプレ値が付けられてますけど。

一方童友社さんは相変わらずアレな出来ではありますが、一番入手しやすいかと思います。
それでも近年ではジワジワと値段が上昇してきていますね。

で、今回のキットは4年前に横浜市内の模型店でお手頃な価格で購入。
お値段¥900也。

それでは内容を見てみましょう。


童友社コロナマークⅡ レビュー2
童友社コロナマークⅡ レビュー3


ぐわぁ…。
フェンダーに何かモッサリしたものが付いてるし…。


しかも箱絵はGSSなのに中身はL。

ちなみにこのフェンダー、山田模型時代に金型改修されたもので、初版のキットのみ純正フェンダー仕様となっていたようです。

ボディを採寸すると、実車を1/24化した数値に比べて全長で+3㎜、全幅で+8㎜、ホイールベースで-2㎜となっております。
「共通シャーシに合わせて全長と全幅を伸ばして、タイヤ位置が合わねーからホイールベースだけ縮めちゃった(・ω<)☆てへぺろ」ってことなんでしょーかね?


童友社コロナマークⅡ レビュー4


シャーシは前回のサニー・コルトギャランとは異なるロングベースのもの。
もちろん上げ底です。


童友社コロナマークⅡ レビュー5


ダッシュボードは意外とマシ…?

オーバーライダー(ランナー下方)が律儀にも別パーツ。


童友社コロナマークⅡ レビュー6


タイヤは「GOODYEAR RALLY GT」の刻印入り。
こちらも純正ホイールの出来は良さげ。

…とこんな感じで、これらに+説明書が付いて内容物は以上ですwww
相変わらずパーツの少なさはゲンナリしますね。
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

08 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。