サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ HR31スカイライン制作記 その8

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミHR31スカイラインGTS-R制作記  
フジミR31スカイラインGTS-R制作63


最近忙しくて、段々と作業の時間が取れなくなってきている、どうも私です。

今後は進捗も遅くなり、中途半端な状態でのうpや週一回の更新も遅れる事が多々あるかもしれませんので、その際には誠に申し訳ありませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます( ´・ω・`) 
さて今回は内装完成!…といきたかったのですが、先に申し上げますと、やはり中途半端な状態で時間切れとなってしまいました。

あともうちょっと(2時間ぐらい)あればボディを被せるところまで出来たんですけどねー…。
無念です( ´・ω・`)

で、ロールケージの作製。
初回でも述べましたように、同社32GT-Rからの流用品ですから色々と加工しなければなりません。

説明書から拝借して、本来の形は↑の様な状態。


フジミR31スカイラインGTS-R制作64


ボディと合わせて判断した結果、キットのはこれ↑しか使わない事に。

これ自体もそのままではなく、前席・リア斜め下へのバーはカットし、曲げも折らないように微妙に変えてあります。


フジミR31スカイラインGTS-R制作65


まず先に色を塗って、組んでみた感じがこちら。
塗料はS2000で使用したのと同じ、ターナーアクリルガッシュのアクアグリーン。

ダッシュボード下へと延びるバーも不要となったキットのパーツを使い、塗装して裏(エンジンルーム)からピンセットで入れて、爪楊枝を使って点付け接着。

あ、前回塗った小物類もこの時点で取り付けてあります( ・ω・)


フジミR31スカイラインGTS-R制作66


話が前後しちゃいますが、この時点でシートとベルトを作製しておきました。

サベルトのデカールはハセガワさんのラリーカーから。
トランクホールの蓋板にもジャンクのデカールをテキトーに配置。

油圧サイドなんかも作製しようかなーなんても思いましたが、実車はインドラム式でノーマルでもバリ効きなんですね( ・ω・)

ちなみにサイドがシートに干渉してるとか、サイド引いた時に肘が当たってブワッシャーってなりそうな消火器の配置とかはそっとしておいてあげて下さいww

で、更にロールバーを組み上げて塗装したものの…


フジミR31スカイラインGTS-R制作67


ここでタイムアップ。

あとは後方の斜交バーを切って塗って接着して+塗装のはみ出しを修正すれば、内装は出来上がると思います。

…こんな感じで今回はココまで。
次回は内装完成、ボディを被せて足回りの組み立てで四点接地まで出来ればと考えております。
冒頭でも触れたように、取れる時間が少なくなりそうなので、何処まで出来るかは分からないですけどね。

それでは次回もお楽しみにー( ・∀・)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

03 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。