サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ HR31スカイライン制作記 その14

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミHR31スカイラインGTS-R制作記  
フジミR31スカイラインGTS-R制作94


なかなか進みませんねぇ…。
R31制作記、第14回目です。

あとはチャッチャとボディ塗って、おーしまい(*´∀`)…なんて考えてたら、コレがまた意外と鬼門。
今回使用しているのは、水性ホビーカラー3番レッド。

「筆塗りでレッドは死亡フラグ」と言われるほど、ただでさえ塗りにくくムラになりやすい色。
しかもこの通常3番レッドは、隠蔽力がクリアカラーかっ!ってな位の代物。
たまたま手持ちにあったので何も考えずに塗ってますww

このブログをご覧になっていらっしゃる方はもうすでにお気づきかとは思いますが、私、非常にバカです。


フジミR31スカイラインGTS-R制作95


塗って乾かしてを繰り返す事、3回。
画像だと比較的よく写ってますが、コレでもまだムラになってる所がチラホラ。

ちなみにこの時点で瓶の塗料、約3/4を消費してます。
正直、下地のピンクを塗ってなかったらと思うと…((((;゚Д゚))))
ま、この前の41マークⅡより全然楽ですけど。

筆塗りで塗りにくい色といえば、他にもイエロー・ホワイト系なんかもそうですね。
ここら辺は缶スプレーやエアブラシでも同じかと( ・ω・)

水性とラッカー塗料の違いはありますけど、現在ではMr.カラーGXなどの隠蔽力が高く発色のいい塗料が発売されてますから、今回の場合はGXのハーマンレッドが恐らく一番塗りやすいかと思います。


フジミR31スカイラインGTS-R制作96


あ、あと細かいところを1点。
キットにはワイパー部品が無いので、ジャンクパーツから漁って流用。
ガラスの鏡面に合うように手で少し曲げて確認した後、タミヤカラーのフラットブラックを塗ってます。

……と、こんな感じで相も変わらず牛歩のココまで。
次回はボディ塗装を終わらせて、小物を付けて完成させたいです。

あれ?先週も言ってたような…( ´・ω・`)?
…流石に来週で終りにするよっ!( ゚Д゚)

それでは次回もお楽しみにー( ・∀・)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

 
こんにちわ(`・ω・´)ゞ

完成にほぼ近づいてきましたね!
エアロ、ホイールともにセンスありかっこいい…
エアロは自作と思えないほどかっこいい!
作って欲しいくらいですね(笑)

俺も来月はURASのER34とまたトップシークレットZ33買って作る予定です!

スカイラインの次は何か作る予定あるんですか?
 
>もっちぃ推しの男の子さんへ

こんにちはー( `・ω・´)

お陰さまで、やっとあともう少しというところまで来ました…。
ホイールはジャンクパーツ消化、エアロは相変わらずの自作謎エアロですが、お褒めのお言葉をありがとうございます。
やはり、「自分の為に一点モノを作る」という状態だからこそ、モチベーションが何とか続くんだと思いますww

アオシマのER34とZ33ですか。
どちらもお手軽にカッコ良くなるキットですよね。

私も次回作の予定は既にあるんですが、そちらはまたその時のお楽しみという事で…。
正直、早く作りたくてウズウズしてますww
水性3番 
水性のボディー筆塗りは、昔私も良くやっていました。ウルフのカウンタックなんか、特に。

意外と、Mr.カラーのスプレーでは、重厚感が出なかったり(それは自分の技量のせいもあって)。特に、2番3番、5番の黒、赤、青はよく筆塗りしてました。
 
>DUCKさんへ

コメントへのお返事が遅れてしまい、大変申し訳ありません。
色々とアクシデントが重なり、1ヶ月ほどブログを放置するハメになってしまいました…。

水性カラーは塗膜が弱いですけれども、ラッカーのように光沢が経年により引けてくるという事も殆どありませんし、何より筆塗りでは重宝する塗料だったりしますね。
しかし、流石に今回は難儀しましたww

思えば、筆塗り・水性塗料共に前時代的な手法ではありますが、現在では隠蔽力や塗膜強度がやや見直された塗料などもありますし、意外とまだまだやれる事は残ってるのかもなぁ…とも個人的に思う次第です。

« »

03 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。