サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

ハセガワ BC7レガシィLSi制作記 その5

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: ハセガワレガシィ制作記  
ハセガワレガシィ制作28


筆を手に取ったの何日ぶりだろう。 
とりあえず下周りだけはやっておきます。

まずシャーシ。
塗装指示は全く無視しつつ、こんな↑感じに。

んで、パーツそれぞれも塗って組みつけたのがこちら↓。


ハセガワレガシィ制作29


派手www

シャーシは水性ホビーカラー21番グランプリホワイト、アームのピンクはMr.メタリックカラーGX212番メタルピーチ。
ノーマルとはメンバー含めてアームの形状に相違がありますんで、社外品っぽく塗ってみました。

「完成した時に派手なアーム類がチラッと見えればいいなぁー( ´ー`)」なんて思いながらこの色を選んでみましたが、どうやらエアロ付けたらほぼ見えなくなりそうですww

ちなみにエンジンの影部分はつや消し黒、その他の黒は通常ブラックと一応使い分けています。

あ、マフラーは置いただけで、接着固定はまだ。
フロントパイプはギリか着地、テールも出る角度とかも気に入らないので、もしかしたら作り直すかもです。

ここら辺はホイールを付けて車高が確定した後、また調整・制作したいと思います( ・ω・)


ハセガワレガシィ制作30


一段落ついたところで、前回触れたグレード違いによるボディ加工へ…ってもう完成してますが。
グリルはこんな感じになりました。

まず格子を除去してから、バンパー側の前後厚み(画像で言うとグリル下側の裏ですね)と中央オーナメントの厚みをやや削って、更にオーナメントを支える支柱の下側をエッチングソーで切り離しました。
その後、ジャンクパーツからナイロン製メッシュを切り出して貼り付け…ってな感じです。


ハセガワレガシィ制作31


裏から見るとこんな状態。
色を入れれば結構良い状態になる…と信じてますww


ハセガワレガシィ制作32


サンルーフはフジミさんのMZ21ソアラ用を使い、プラシート2枚重ねに型をとって切り出した枠を接着。
ガラスは今んとこ乗っけただけ。

これだけ穴を開けたボディですから、整形中にグネって潰すんじゃないかとヒヤヒヤしました(; ・∀・)


ハセガワレガシィ制作33


裏側には0.5㎜厚プラ板でそれっぽく枠を制作。


ハセガワレガシィ制作34


このチルト状態がやりたかったんですよ( ・∀・)ニヤニヤ
こちらも色を塗ればそれっぽくなってくれると思います。


…と、こんな感じで今回はココまで。
次回は内装ですね。
ロールバーのバリ取りとドンガラモールドの塗り分けに今から戦々恐々としておりますが。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

06 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。