サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

ハセガワ BC7レガシィLSi制作記 その6

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: ハセガワレガシィ制作記  
ハセガワレガシィ制作35


ちょい苦労した割には画像少なめ。 
今回から内装に入ります。

キットはドンガラバスタブ仕様ですからチャッチャと塗ればおしまい…という訳にもいかず、各部の仮組みを念入りに行います。
バスタブとボディの間にやや隙間が見られたので、まずシャーシの接着位置にプラ板端材で2㎜の下駄を履かせてみました。

これはシャーシとボディのサイドシルが干渉して、シャーシがボディ下に位置することが原因でバスタブが下がってしまうようですね。
シャーシをグイグイ手で曲げれば収まりそうですが、既に足回りまで完成した状態での矯正はリスクが大きすぎますから、前述部分は敢えてそのままにして、バスタブ接着位置で調整しています。

後でサイドステップを作るので、横から見えるシャーシサイドシルもそれで隠れてくれることでしょう( ・ω・)


ハセガワレガシィ制作36


更に周りをプラシートでぐるっと囲んで隙間を防止。


ハセガワレガシィ制作37


んで、塗ってシャーシと合わせるとこんな感じ。
画像だと1枚でいとも簡単に塗装しているように見えても、床にあるパーツは全てモールドで修正地獄に陥りました…( ´ω`)

下周り同様インストは参考程度にガッツリ無視しつつ、それっぽくなるように。
ベースを下周りと同じくグランプリホワイト、ドア内張りをタミヤカラーXF-24ダークグレイにしてみました。
手持ちのカラーにニュートラルグレーが無かったからってのは内緒。

助手席台座(左ハンドルですから画像前側)はジャンクパーツのシートを使い、完成時は隠れるので塗ってません。


ハセガワレガシィ制作38


ついでにダッシュボードも。
こちらもガッツリ色指定を無視してこんな感じに。

流石にこれだけアップにすると塗りが雑ですねwww
後で気になったら、ちょっと修正するかもです。


…と、こんな感じで今回はココまで。
次回は残りを仕上げて内装完成といきたいですね。
来週忙しそうで、あんまり進まんかもですけど。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

06 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。