サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ RPS13 180SX(中期)制作記 その5

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミ180SX中期制作記  
フジミ180SX中期制作25


突然のVマウント。 
今回はプラ板工作。
まずはインタークーラー作製です( ・ω・)

ノーマルの状態だと、左右フレームを繋ぐように(物凄いうすーいモールドの)ラジエターがあります。
まずはこれをカットして、表面にエバーグリーンメタルサイディング(1.0㎜幅)をモールドが縦になるように貼り付け。
前に1.0×2.0㎜プラ棒も貼り付けて、フレームに斜めに取り付け…ってな感じです。

インタークーラーも毎回と同じような感じで制作。
パイピンが途中でブツ切りになってても裏からはアンダーガード、ボンネットダクトからも十分に隠れますから、こんなもんでも大丈夫ですよ。


フジミ180SX中期制作26


バンパーダクトから覗いてこんな感じ。

ベタっと貼り付けてあるのも変化ねーなーとか思って咄嗟にVマウント化。
インタークーラーが見えないのは、ダクトの大きさと位置的にどうしようもないっすね( ´・ω・`)


フジミ180SX中期制作27


正直、この状態でもアンダーガードが干渉して前がちょっと浮いちゃってるんですよね。

何故メタルサイディング裏表2枚貼りにして厚さを減らさなかったのかと今更ながらに思うも、時すでにお寿司。


フジミ180SX中期制作28


お次はリアインナーフェンダー。

そのままだと全下げしてもリムツラぐらいのクリアランスをもう少し余裕持たせるために、上面平らになってる幅6㎜程を一旦切除。
その後0.14㎜厚プラシートを貼り付け、シャーシの厚み分だけでも稼ごうというセコい魂胆ですww

これで全下げリムツラ→ちょい被りまで改善。
昔は丸ごと切除してプラ板で再構築…なんて事もしてましたけど、ゴム板自作タイヤを使うようになってからはめり込む量も少なくなって、ほぼそういう加工もしなくなりましたね( ・ω・)


フジミ180SX中期制作29


んで、ドンガラ作り。
まだ途中ですけど。


フジミ180SX中期制作30


こんな感じで燃料系の箱を設置して、テンパータイヤ置きの窪みは省略。
ホイホイ作っちゃったけど、サスタワー上んとこに果たして塗料が回るんだろうか…。


…と、こんな感じで今回はココまで。
次回はドンガラ完成と足回りを塗装しようかなーと。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

 
これは見てるこっちもテンションあがりますね!
次の更新も楽しみにしてます^^
 
>ドテチンさんへ

実際は机に向かい、資料と照らし合わせながら黙々とした変化の無い作業だったりするんですけどねww
でも、ここら辺は結構好きな作業でもあります。

次回、画になる状態になるか分かりませんが、まったり頑張ります。

« »

08 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。