サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

購入キットよもやま話:フジミさんのS130Z

Category: 購入キットよもやま話  Tags: キットレビュー  (フジミ)  
フジミS130フェアレディZ レビュー1


見慣れてるキットにも新たな発見が有ったり無かったり。 
今回ご紹介するのはフジミさんのS130Z。

お馴染み、峠シリーズでございます。

以前ちらっと触れた、ツッコミどころが多いのに何故かカッコいい箱絵として小さいころから好きだったコレ。
ロールヤバくない?とか、リアのアライメントどうなってんの?とか、おっさん何でジャケット着てんの?とか、そもそもこのクルマで峠攻める漢気ってどうなの?とか。
峠シリーズ全般に言えることですが、独特の動と静を表現したようなこの感じに小さい頃から魅了されたものです。

S130Zのキットは実車が現役だった80年代前半当初から、1/24サイズのみでもフジミ・タミヤ・アオシマ・マイクロエース・グンゼ・クラウンモデル・永大/エーダイグリップ…と、グレード・Tバー⇔ノーマルルーフの相違はあれど、非常に多くのメーカーさんからリリースされております。

クラウンモデルは2by2。
永大/エーダイグリップは共通シャーシで正確には1/24ではないやや小さめの縮尺、後に廃業後バンダイへと金型が渡り、族シリーズとして発売。
アオシマは西部警察シリーズ、団長のスーパーZとして。
マイクロエースはアリイ名義時代にナカムラの金型を譲り受けたものが現在まで生産されている…のかな?

作り易さでいえば断然タミヤさんに分があるのですが、スポット生産で現在はやや入手困難。
プラスワンボディキットが最後に再版されたのだったと思います。

で、今回のフジミさん。
購入したのは9年前、横浜ヨドバシカメラにて。
当時は値札にもあるように1000円を切る何処にでも見かけるような、さして珍しくもないキットだったんですけど、近年でははたと見かけなくなりましたね。


※2015/1/24 追記
久しぶりに再販されました。

ホビーサーチ  フジミ 280Z アイローネ (S130)

Amazon.co.jp 1/24 峠シリーズNo.10 280Z アイローネ(S130)





フジミS130フェアレディZ レビュー2

フジミS130フェアレディZ レビュー3


意外とパッと見、雰囲気は悪くないんですよ。

フジミカーモデル初期からずーっと売られてる息の長さの割に、荒れ方はまだマシな様にも見えます。


フジミS130フェアレディZ レビュー4

フジミS130フェアレディZ レビュー5


ちょいとホイールアーチがデカイかなって印象。

実はインチアップディスク黒箱時代に、リアハッチ→アイローネゲート・フロントフェンダーダクト追加の金型改修を受けて現在のボディとなっています。


フジミS130フェアレディZ レビュー6


んで、シャーシはお約束のコレ。
もう見紛う事無き、THE 板。

他社共通シャーシとの違いは、幸か不幸かコレともう一種の汎用シャーシのみでホイールベースの違いなど全く無視してあの車種数を稼いだため、ボディに関してシャーシによる影響が見られなかったこと。

まー430セドグロやGX61系なんかの、基本設計上どうなの!?ってのはまた別の問題として玉石混交している訳なんですが。


フジミS130フェアレディZ レビュー7


経験上、同時代のモーターライズよりは割と裏のモールドがありますww


フジミS130フェアレディZ レビュー8


合わせると、こんだけ下に出ちゃうんですけどね( ´・ω・`)


フジミS130フェアレディZ レビュー9


こちらも汎用ランナー。


フジミS130フェアレディZ レビュー10


ノーマルで制作するにはキッツイ内容ですが、パーツとしては結構使えるものもあったり。

シートは往年のTRDですかね?
旧車の助手席にはチョイチョイ使わせてもらってます。

右下にチラッと写るミラーはビタローニベビーターボ。
鏡面のヒケ…。


フジミS130フェアレディZ レビュー11


ステアリングもいい感じのものが。
アンテナは子供の頃に流行ったルーフ真ん中の無線アンテナを模してよく付けてましたよ。
いつの間にか折れて無くなってましたけど。

あ、ちなみに15番はルーフミラー後付けの幅広ミラー。
これも懐かしいっちゃ懐かしいアイテムですね。


フジミS130フェアレディZ レビュー12


こちらがS130Z用ランナー。
フロントバンパーのみ全長測定に使ったんで切り離してます。

スポイラー2点は購入した当初からこのままゴロンと入ってましたww


フジミS130フェアレディZ レビュー13


一応左ハンドルダッシュボードも付いてます。

各スイッチを塗るにしてはモールドも薄く、至難。


フジミS130フェアレディZ レビュー14


ちなみにパーツナンバー8番、何に使うのかと思ったら…


フジミS130フェアレディZ レビュー15


後付けフォグでした。
箱絵には書かれていないんで一瞬「?」ってなりましたけど。


フジミS130フェアレディZ レビュー16


クリアパーツランナー。
改修前はどんな構成してたんだろーなーなんて思ったり。


フジミS130フェアレディZ レビュー17


一応リアガーニッシュも付属。
思えば箱絵にも「280Z-T」とあることから、北米仕様ベースなのかも…。
(L28ET搭載は北米のみのハズ)


フジミS130フェアレディZ レビュー18


デカールはこんな感じ。
他の峠シリーズには無いようなステッカーも見受けられますが、肝心の「峠」のヤツは無し。

3・4番は説明書にもあるようにBピラーより後ろのサイドウインドーに貼るものですが、もちろん糊は裏面。
昔作った際には無理矢理貼って、乾燥後べりべり剥がれて非常に汚らしくなった思い出。


フジミS130フェアレディZ レビュー19


ホイールはBBS RS1。
フロントシャフトにネジを使うお決まりのヤツです。
ねじ込む際に手元が狂って足回りを折った嫌な記憶しかない。

あと、一緒に撮るのを忘れたマフラーテールエンド用アルミパイプも付属してます。
だがあんまり使えないんだなこれが。

あ、そういえば、センターキャップのデカール付いてないですね( ´・ω・`)


…と、こんな感じで見てみましたが、印象としてはまぁ…まぁアレですwww

自分は幼少期の郷愁とリベンジを兼ねて購入しましたが、素直に制作するのでしたら無難にタミヤさんを探した方がいいと思います。
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

 
この絵の箱を中古屋さんでみました^^
2000円になってたので棚に戻してきましたw

おもえばカーモデルへ出戻りしたきっかけが峠シリーズのソアラ 2800GTでしたw
昔のボックスアートはアートとつくだけあってすばらしい絵でした
 
>ドテチンさんへ

探せばまだ当時の値段で売ってるレベルのものですから、流石に2000円はちょっと…ww

私もプラモを始めたきっかけが、峠シリーズのAE86トレノの箱絵に魅了されてだったりします。

昔の箱絵は色みにしても構図にしても、何か惹かれるものが多いですよね。
実際組み立てると並大抵ではあんな感じにならないんですけど、古いキットは内容がチープだからこそ、せめてボックスアートだけは…ってこともあったのかもしれません。

« »

07 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。