サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ RPS13 180SX(中期)制作記 その7

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミ180SX中期制作記  
フジミ180SX中期制作35


人生とはかくもいといそがしきかな。 
人生舐めプ上等、どうもいかがお過ごしでしょうか?

なーんて、単純に何でか月末忙しいんですよ。
適当にやってから月末忙しくなるんじゃねぇのって話はさておいて、今回はひたすらに塗装。
気温が上がって乾くのも速い速いww

んで、前回までやってた内装はともかく、気になっていた窓枠・ルーフ処理から手を付けてみました。
まずは↑のように窓枠全体をMr.カラー2番ブラックで塗ってから、タミヤカラーXF-86フラットクリヤーでつや消し部分を再現。


フジミ180SX中期制作36


リアガラス断面もブラック(クリアパーツ側は油性ペン)で塗装。

どうしてもクリアパーツの厚みが完成後目立ってしまいますから一応対策。
加えてかねてからここは接着面積も少なく、隙間も出来やすくてボディ脱着を繰り返してるうちにポロっととれるのは目に見えてるので…


フジミ180SX中期制作37


左右Bピラー・ルーフ・ハッチ後部の4点で裏からプラシートを貼り付けて補強。
裏側からは塗装出来ないので、表面をマスキングしてブラックを塗ってみます。


フジミ180SX中期制作38


あああああぁ塗装面がボコった…。
ボディ研ぎ出し時に修正加えておきますね( ´・ω・)

ここもフラットクリヤーをちょい部分使用。

スキルが無いのでアレな感じなのはされど、こうすれば接着強度確保・クリアパーツ断面処理共に上手くいくんじゃないでしょうか。


フジミ180SX中期制作39


で、裏はこんな感じに仕上げてみました。
全てフリーハンドで非常に汚らしい塗り分けでも完成すればほぼ見えませんし、色が付いてればそれとなく。

ルーフはMr.カラー32番、軍艦色(2)。
リアハッチ以降は水性ホビーカラー22番グレー。
軍艦色(2)のみ上からフラットクリヤーを塗装。

フロントはダクトから見えそうな箇所はタミヤカラーXF-1フラットブラックで。
テールランプハウジング裏側も同じくフラットブラック。

あ、フロントガラスのシール塗装は通常のように裏側からです。


フジミ180SX中期制作40


んで室内側。
こっちはまだ途中っす。

基本的な塗装はボディ裏側と同じ。
塗装指示はつや消し黒一色のところをタミヤさんの180SX(前期)の説明書を参考程度に、ウチにあったグレー類を資料検索もせず超適当に塗り分けてます。

あ、ちなみにドア内張り窪み・グローブボックスはMr.カラー37番RLM75グレーバイオレット、ドンガラ側面裏側は目立たないようにつや消し黒で塗装です。


…と、こんな感じで今回はココまで。
次回もひたすら塗装ですね。
シャーシもひとまず塗っておこうかと。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

03 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。