サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ RPS13 180SX(中期)制作記 その9

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミ180SX中期制作記  
フジミ180SX中期制作46


内装完成ー。 
特に目新しいところも無く、割とあっさりめで。
まー色身が完全にスイカなんすけどね。

ロールバーはタミヤカラーX-15、ライトグリーン。
シートベルトは自作版型をコピーした紙に色を塗ってから切り出して制作。
ホールで前後分割して後ろも2㎜幅のコピー用紙です。
消火器も5㎜丸棒から本体を削り出してチョチョイと端材を付けて塗装すれば出来上がり。

完成形を見ちゃうと見慣れてるせいか「あぁこんなもんか」って思うんすけど、塗ってて何処がハミ出しただの修正の修正とか加えただので、結構時間かかってるんすよ。
一応、丁寧な作業を心掛けておりまする( ・ω・)


フジミ180SX中期制作47


んで、足回り。
まずはリアから。

キットでは、メンバーとアーム・サスとナックルが一体のパーツにドライブシャフトに見立てた金属棒…てな感じで構成されてます。
勿論アホみたいな車高短にするんで、金属棒は使わず2㎜丸棒でドラシャを代替。
何となくそれっぽくなるようにハの字に付けて、アッパーアームを切り離して曲げ…もといほぼ折って干渉を避けます。

正直、アーム類全部修正したかったんですけどね。
修正の労力もパないですし、精度と強度を取れる自信も無かったものでww


フジミ180SX中期制作48


サス-ナックルパーツはディスクブレーキも一体。
ここは右のように潔くカットして、ナックルとしての役割に徹してもらいます。

ブレーキはワッシャーを使っていつものようにホイール裏に付ければ問題ないですし、このブレーキ(だったところ)にプラ板を貼り付けて、車高・トレッド・キャンバーをそれぞれ調整しますからね( ´・ω・)


フジミ180SX中期制作49


フロントも同様にカット。
こっちはそんなに気を使わなくていいですね。

あ、サス取り付け穴がややキツめなので、上下(ロアアームとシャーシ)共に1㎜ピンバイスで軽くさらっといた方がいいかもしれません。


フジミ180SX中期制作50


塗装して組み付けるとこんな感じ。
基本ツヤありのブラックで、スプリング・ボルト・タイロッド・デフカバーをシルバー、タイロッドブーツをつや消しブラックってな感じで塗ってみました。

ボルトを塗ると結構リアルに、また全体をモノトーン調にすることで機能性重視な印象が出た…ような気がします。
個人的な主観ですからどうとでも言えますけどww


フジミ180SX中期制作51


ちなみにボディの水平は受け用のツメを左右上下互い違いに折ったり、Vマウントとフレームの接着部分を片側剥がしたりでようやく保てました。

フロントを改修したりVマウントしたりで結構捻じれちゃったみたいなんですよねー…。
意外と感覚と目分量で加工してるもので( ´・ω・)


…と、こんな感じで今回はココまで。
次回はホイール取り付けとエアロかなぁ…。

あ、室内に置くナンバーを先に作製しないと。
あと、ちょい忙しくなりそうなんで、もしかしたらほとんど進まないかもですww

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

06 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。