サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

購入キットよもやま話:フジミさんの110クラウン

Category: 購入キットよもやま話  Tags: キットレビュー  (フジミ)  
フジミS110クラウン レビュー1


フジミ考察。 
今回だらっと見ていくキットは、フジミさんのS110クラウン。

最近フジミさんが多いのはネタ切れゲフンゲフン…単純に積みから引っ張り出してくる際に都合がいいため。
箱の潰れとか考慮すると、同じ企業さんの同サイズなキットで高く積み上げた方が力が分散するんですよね。
フジミキットはフジミタワーを、アオシマキットはアオシマタワーを築き上げるのが安牌ってことです。
もちろん高さの限度ってものはありますけど。
近辺のものから順々にレビューすればごっちゃになるってこともないですし。

ポコポコと節操なく積むのはカオスさを部屋に醸し出し、「もう後には戻れない」感で程よくお部屋、もとい汚部屋のスパイスとなる反面、下に敷かれたものは箱の真ん中から積年の恨みかのように中身にテンションをじわじわとかけてボディを歪ましかねないですから。

四隅が潰れてないからといって安心は禁物。
大→小→大なんて積み方、最悪です。
一番弱いのは箱の中央部分なんですよね。

こういう超どうでもいい話を間に挟んで脱線しまくった挙句、最後に纏める論調、大好きです。

お得意のバリエ展開で様々なキットが出ている中、今回は(微妙な)2ℓバージョン。
実は本当は2.8ℓバージョンの方が欲しかったんですよねー…。
と言うか、現在もまだ探してるんですが。

一応、可変ウイングシリーズのが売れ残ってるっちゃあ残ってんですけど、フェンダーがあらかじめカットされるのが惜しいんですよ( ´・ω・)
インチアップシリーズで売り出されてたのも相当前ですから。


昭和の旧車 絶版プラモコレクション フジミS110クラウン1


中西一雄 (2013) 『昭和の旧車 絶版プラモコレクション』 p72, ネコ・パブリッシング. より

小さい頃、これ作ったんですよねー。
もうそろそろ再販いかがですか、フジミさん。

下にある箱絵だけは異常にカッコいいぺったんこ430も懐かしいです。
右のベンツグリル仕様…再販は絶対に無理っすねwww


昭和の旧車 絶版プラモコレクション フジミS110クラウン2


同じく 中西一雄 (2013) 『昭和の旧車 絶版プラモコレクション』 p68, ネコ・パブリッシング. より

ちなみに今キットの箱絵は当時のインチアップハの字シリーズをリスペクトした、背景色違いだったりします。

入手は大和の模型店さんで。
微妙に手に入りにくい10年位前のキットがちらほらあるので重宝してます。

ではキット内容をば↓


フジミS110クラウン レビュー2

フジミS110クラウン レビュー3


ボディはこんな感じ。
80年代金型にしてはそんなにメチャメチャな状態でもないかと。


フジミS110クラウン レビュー4


こちらも所謂ぺったんこ設計に分類されることもありますが、まぁそれほど気にならないかもです。
430・DR30・GX61が異常ってのもあるんでしょうけど。


フジミS110クラウン レビュー5


惜しいのはグリルが2.8ℓ仕様のまんま。
ここは要加工ですね。


フジミS110クラウン レビュー6


バンパーはちゃーんとメッキの5ナンバーサイズ。


フジミS110クラウン レビュー7


内装ランナー。
モールドは思ったよりもしっかりしてて、ちゃんと塗り分けると良い感じになりそうです。


フジミS110クラウン レビュー8


シャーシはお馴染み板シャーシ。
全車共通ランナーです。


フジミS110クラウン レビュー9


前列シートは汎用品。
こちらもよく見慣れた共通ランナーかと思いきや…


フジミS110クラウン レビュー10


外側の2区画は近年省略されてる部分。

吊り輪に(恐らく)汎用エアインテークダクト、加えて土禁スリッパww
私が知る限り、1/24スリッパはこれが唯一かとww

ドアミラーは内装ランナーにあった純正と一応選択式なのかな。


フジミS110クラウン レビュー11


ホイールとクリアパーツ。

クリアパーツは特筆するところもないので省略。
ホイールは15インチ、リネアスポーツ5穴のツヤを抑えたメッキ仕様。


フジミS110クラウン レビュー12


リアハの字用として2分割された金属シャフトと、それらを中間でつなぐゴムチューブも入ってます。

昔はゴムチューブは入っていても親切に2分割金属シャフトなんてものは入ってはおらず、「適当な位置でシャフトを折れ」とかいう純朴な少年にはハードル高すぎな指示が説明書に書いてあったもんです。

ちなみにこの中間をゴムチューブで繋ぐ方法は、シャフトにギアがついていたモーターライズ時代でも問題なく走行が可能でした。
角度は20度以上つく超鬼キャンでしたけどww

あとデカールにはリネアスポーツ・旧TRDのステッカー、初心者マークなんかも付属しています。
画像がないのは既に他に流用して使ってしまったから。
申し訳ない。


これら3つも他では見られない珍しいモノかも。
旧TRD(正方形のヤツ)なんて渋くてイイですよー。

…とこんな感じで、いかがでしたでしょうか?
キット再販時はスポット生産だったために現在は絶版。
入手は困難、それでもマイナー需要ですので地方の模型店さんなんかにはまだ残ってるところがありそうです。



※2016/7/29 追記

久しぶりに再販されました。

今回はインチアップシリーズの番号が与えられ、なんとグリルがちゃーんと2.0L仕様になっているそうで。
金型を弄ったのか、そもそもあったコマが発掘されたのかは不明ですが、もうちょっと待っとけば手に入れられたかと思うとやや後悔…ww
これを機にまた買い直しってーことは…流石に無いな(;^ω^)

ホビーサーチ  フジミ トヨタ クラウン 2000ターボ S110

Amazon.co.jp 1/24 インチアップシリーズNo.26 トヨタ クラウン 2000ターボ S110 プラモデル ID-26



関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

06 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。