サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ AW11 MR2制作記 その1

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミAW11MR2制作記  
フジミAW11 MR2制作1


またやられたナリよ。 
今回からは新しいキット、フジミさんの初代MR2を制作していきます。

選んだ理由は、「室内ドンガラもボンネットダクトも作らず、エアロも最小限でせいぜいロールバーとシートぐらいのお手軽加工制作」ってのを期待して。
最近ボディエラー修正に連続付き合わされた腹いせ 経緯から、少しは楽してもいいだろうと。

んで、積みから引っ張り出してまずはの寸法計測。
自分は基本全て制作する際に全長・全幅・ホイールベースの3点のデータを取ります。
このデータ取りをすることで、キットの根本的な形状エラーを主観的な印象に囚われず洗い出すんですね( ・ω・)
全高に関しては、サスでの車高で如何様にも変わりますからあえて除外。
本当はもっと細部のデータも欲しいところですけど、まぁ全部が全部集められるわけでもないですし…。
初期に対応しておかないと致命的なものはコレで省かれるんで、まぁ良しとしてますww


( ^ω^) <昔作った時は結構良い感じだったから、多分ダイジョブなんだお。

( ^ω^) <まず、実車は全長:3950 全幅:1665 ホイールベース:2320(㎜)。

( ^ω^) <これを1/24にすると、全長:164.6 全幅:69.4 ホイールベース:96.7(㎜ 小数点第2位四捨五入)。

( ^ω^) <キットを計測すると、全長:167.5 全幅:68.5 ホイールベース:100.0(㎜)なんだお。

( ^ω^) !?

( ^ω^)…

(#^ω^)ピキッ


フジミAW11 MR2制作2


人の記憶と印象ほど当てになんないもんはねーですわ、ほんと。
と同時に、美味しいネタが出来たと思ったのも事実。

あらためて確認すると、大体全長+3㎜・全幅-1㎜・ホイールベース+3㎜ってとこ。
つまり前後フェンダー間のどこかで3㎜の誤差があるってことですね。

ちなみに、全幅の-1㎜は全力スルー。
1㎜ぐらいだったら許容範囲、というか全幅はここまで弄るとパーツの関係でエラいことになるので…(; ^ω^)
童友社さんのキットだけは流石にちゃんとやるつもりですけど。
アレ、心材にしかならないですから。


実車画像をググってにらめっこした結果、怪しいと判断したのが↑の矢印箇所。
Tバールーフ改修跡がグネってデロンデロンなのは置いといて、Cピラー前の地面と平行な部分は実車にはほとんど無いように見受けられます。

ココを測ってみるとぴったり3㎜。
ということで…


フジミAW11 MR2制作3


マスキングテープでアタリをつけて…


フジミAW11 MR2制作4


ご☆乱☆心

マスキングテープは前方を適当な位置、後方はそこから3㎜測って貼ってます。
あと、ダクトは切断箇所に架かるので丸ごと摘出。


フジミAW11 MR2制作5


んで、3㎜詰めて接☆着。

裏には0.14㎜厚プラシートを10㎜幅の短冊にしてのりしろ接着&補強。
ダクトは1㎜(位だったかな)後方にズラしました。


フジミAW11 MR2制作6


ボディを詰めたんでシャーシも。
リアフェンダーハウスが前後に長い形状なのを生かして真っ二つにするようなことはせず、シャーシ・トランク後端をカット。
ハメ込み箇所が無くなってしまったんで端材でツメを作製。

これなら強度も問題ないでしょう。
最後にもう一度測って確認するとバッチリ。
あとは痛々しい処置跡をパテ埋めしてサイドガラスを切り詰めれば大丈夫っスね。
初ボディ輪切りにしては上手くいったww


…と、こんな感じで今回はココまで。
次回はパテ埋めをシート加工やヒケ箇所と共にやってから、パーティングラインなんかも処理してボディ全体をシャッキリポンして鼻血ブーできればと思います。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

05 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。