サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ AW11 MR2制作記 その5

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミAW11MR2制作記  
フジミAW11 MR2制作20


ボンネット開けちゃいました。 
ついでにルーバーを残して開口。

最初に裏から彫刻刀で彫りこんでダクト開口してから、エッチングソーで切り離し。
このままだとガラス下が落ち込んでしまうので、奥の両端にプラ端材を接着してあります。
他はスーチャーインタークーラーのやや干渉具合が上手いこと保持してくれてるのでコレでおk。

前回ヒンジ部分がどーたらこーたら書いてましたが、考えてみればこの端材貼り付け箇所に作ればいいんじゃねぇかとよーやく気付いた私。
今回はボンピン4点留めの脱着式として、このままにしておきますけどね。


フジミAW11 MR2制作21


ちなみに蓋をすると、こんな感じ。

開口したダクトからうっすら中身が見えるのがエロいですね。
強いて例えるなら……あ、下ネタは結構ですかそうですか。


フジミAW11 MR2制作22


んで、下回りもババッと塗装。
エンジン腰下・マフラー・スプリングをシルバー、あとはブラックをツヤあり・なしでテキトーに塗り分け。
塗装したらフロント足回りの動きがシブくなっちゃったのは内緒。

マフラーはタミヤさんの3㎜ソフトプラ棒を曲げ曲げして、エンドは付属のアルミパイプを先曲ラジオペンチでちゃんと円形にしてハメ込み。
今は置いてるだけで、ボディ塗装後に取り付けます。


フジミAW11 MR2制作23


長いことほったらかしてたホイールもついでに塗装。
ディスクをチタンゴールド、キャップをブラックで塗ってから文字とナットをシルバーでちょい塗り。


フジミAW11 MR2制作24


お次に内装はというと……現在鋭意制作中ですww

右ハンドル選択で一応シート・ハンドル・フロアは塗り終わり、その他パーツを下準備。
ここに写ってないドア内装の一部以外はツヤ消し黒(インストではタイヤブラック指定)ですから、粗方組んで一気に塗っちゃおうという魂胆。

一番前に転がってるのはメーターパネル上のパーツ。
押し出しピン跡にプラシートを張ってこの後ヤスれば、一応段差は消えてくれるかなと。
あとはABCペダルを作製して、ダッシュボード裏のバルクヘッドをプラ板で作れば塗装に入れますね。
ルーフのガラス取付なんかもやってましたが、こちらもまた来週ということで…。


…と、こんな感じで手短ではありますが今回はココまで。
次回は室内、出来ればロールバーも組んで完成させたいなぁ…。
あーやっぱそこまでは無理ですかな。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

06 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。