サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

購入キットよもやま話:ハセガワさんのインプレッサスポーツワゴンWRX

Category: 購入キットよもやま話  Tags: キットレビュー  (ハセガワ)  
ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー1


今回はこちら。 
ハセガワGF8インプレッサワゴンをレビュー。

初代インプといえばタミヤ・フジミ・ハセガワの3社がそれぞれキットを発売していますが、タミヤさんはWRC仕様2ドア、フジミさんは市販車2ドア、そしてハセガワさんは市販車4ドアとワゴンをキット化…と、上手いこと上手いこと住み分けがされています。

タミヤさんのはブリスターフェンダーとなっていて、ノーマル形状ならば必然的にフジミ・ハセガワの両社を選択することになるのですが、フジミさんは全体的にややボッテリとした感じでボンネット先端の膨らみからくるお顔の似てなさが有名ですよねww

じゃあハセガワさんはどんなもんぞやってことで、毎度のようにゆるーくパーツを見ていきたいと思います。

ちなみにキット入手は2009年。
度々挙がる今はもう閉店した大和の模型店で、定価よりちょいお安め購入の中古キットでございます。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー2

ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー3


まず、前後から見たボディはこんな感じ。

フロントはフジミさんのと比べると、やはりこちらの方が実車に近い印象を受けます。
画像では見難い場所にあるリアバンパーのナンバーポケット左右に走る薄いモールドが省略されてたりとかの微妙なエラーが散見。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー4


そしてこのキット最大の難点と言われているのが、シャーシを同社初代レガシィと共有したことによるホイールベースの違い。
確かに画像だと、パースを考慮してもドアが何か長い印象…。

キットを計測してみますと、全長で-2㎜、全幅で-1㎜、ホイールベースで+1㎜の差がそれぞれあります。
実車計測値から1/24換算で2.5㎜の差がホイールベースに生じているはずなんですが、こちらと照らし合わせても結構差がありますね( ・ω・)


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー5


ほぼ正確なフジミのと比べても、このように見た目の差は殆どありません。
この位の誤差でしたら個人的にはボディを切り刻んで修正しなくてもそのままでも問題ないレベルと感じます。
って言うか、私が制作する際には無修正でいきますwww

流石に2.5㎜もズレてたら何らかの修正は加えるでしょうけど、それよりも全長が2㎜短いことに驚きですww
恐らく全体的に寸法を弄ることでホイールベース差を見た目として出来るだけ消そうとしたのではないかと素人目に勘ぐったり。

もしかしたらリアホイールのセンターがズレるなんてこともあるかもしれません。
ここら辺は仮組みしてみないことには何とも言えませんが…。

ちなみに全長差も私が制作する際にはスルーするかと。
エアロ付けちゃえばバレないバレない。



ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー6


ついでに上から。

全幅と全長がちょい短いのが何となく分かりますね。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー7


お次はそれぞれのランナー。

シャーシのあるBランナーはタグにもあるようにレガシィと全く同じもの。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー8


こちらの足回り一式もレガシィと同じですね。
ってことは、待ち構える盛大に走るパーティングライン消し…手曲げアライメント調整…。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー9


ホイールは15インチ。
実車は確か16インチのハズ…( ´・ω・)

あとデカール少なすぎww


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー10


主に内装ランナー。

こっちはインプレッサ(4ドア)専用。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー11


ダッシュボードはメーターデカールのみですけど、モールドはしっかりしているんで塗り分け次第で結構リアルになりそうな予感。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー12


シートは軽くシボ加工されてますね。
縫い目モールドが無いっすけど。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー13


内装はバスタブ式。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー14


WRC仕様のバリエのためにドンガラモールドになってます。

個人的には出来ればこのまま使いたいところですが…ww
制作時にはシャーシと上手く繋ぎ合わせですね( ´・ω・)


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー15


エアロと燃料タンク。
ちなみにハンドルとコラムは4ドア用の不要部品。
ハンドルはバスタブ内装ランナーの外枠にくっついてるのが、コラムは内装ランナーにあるのが使用パーツ。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー16


こっちはワゴン用ランナー。
アンテナも細めで良い感じ。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー17


クリアパーツ。

ハセガワさんのキットは1袋に纏めて入っていることが多く、パーツが押されてこのように取れかかってるのも良くあること。


ハセガワインプレッサスポーツワゴンWRX レビュー18


んで、最後にタイヤとポリキャップとマスキングシート。

懸念されがちなボディ形状は思っていたほど酷くはなく、寧ろこちらも中々良いのではと( ・ω・)
あまりキット化されることのないワゴンボディですから、有難く制作しますww

ホビーサーチ  ハセガワ スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

 
レガシィシャーシだったんですね、
作ったのに気づきませんでした^^;
 
>TKS ドテチンさんへ

ハセガワキットでは珍しい流用シャーシなんですよね。
ボディもただ伸ばす・縮めるという感じではなく、上手く纏めて設計しようとしてるっぽいんで違和感もそんなにない良いキットなんじゃないかなと。

ただ足回りパーツの処理がレガシィ制作時に地味に面倒だった経験から手は伸びにくいですが、好きなクルマの1つですのでいずれキッチリ作ってあげたいと思います。

« »

08 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。