サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ S15シルビア レストア記 その2

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミS15シルビア制作記  
フジミS15シルビア制作7


各部のすり合わせ。 
あまり塗装する気にもなれず、細かいところを少しずつ。
まずはシャーシ裏側と足回りを弄ることにします。

パーツはリアメンバー以外を新品に変更。
フロントメンバー一式とタイロッドはパーティングライン消しのみ。
サス+ブレーキのパーツはパーティングライン消しに加えてナックルのみの役割とするため、キャリパーモールドと強度に問題ない範疇で余分な部分を切除。


フジミS15シルビア制作8


シャーシもガタガタだった切取り部を改めて見直し、そこそこ綺麗にしてプラシートでタイヤハウスを再建。
内装も粗方掃除し終わってますが、細部の調整はまた内装作製時に行うこととします( ・ω・)


フジミS15シルビア制作9


仮組みするとこんな感じ。

切れ角どえらいことになってますが、タイヤホイールを入れればまた制限されてくるかと…ww
フロント側をバッサリ切除しただけでなく、バスタブ内装のバルクヘッドに到達するまで後ろ側のシャーシを切り取ってるので、逆にこれ以上増やすためにはスクラブ半径を見直すぐらいしか残ってないと思います。
決して前作の反動でムシャクシャしてたとか、そういうことではないデス。
でも切れれば切れることに越したことはない。



フジミS15シルビア制作10


ドライブシャフトはキットパーツのを用い、中心から2分割してハの字で接着。
サスパーツとの干渉を避けるために適当に長さをカット。

マフラーはタミヤさんの3㎜ソフトプラ棒を使い、タイコ部分は5㎜丸棒。
プラ板端材でステーを作り、マフラーエンドは再利用品。

純正マフラー接着用突起も邪魔ですから切除。
そのやや前にあるフレームの欠損もプラシートで覆っておきました。


フジミS15シルビア制作11


そしてさっきからチラチラ写ってるインタークーラー。

そのままでもシャーシ固定を兼用するインタークーラーがありますが、モールドが浅くハメ込み箇所が外に丸見え。
なので、シャーシのハメ込み出っ張りを少し削った後、インタークーラーモールド上にエバーグリーンメタルサイディングとプラ板を貼って、3㎜ソフトプラ棒でパイピング&プラシートでシリコンホースっぽくしてみました。

よーく見ると繋がってないんですけど、ここは丁度バンパーの支柱に隠れるんで多分大丈夫( ・ω・)


フジミS15シルビア制作12


バンパーを被せると、こんな状態。

フェンダーとの合いが悪いとかは後々作業するまで置いておくとして…あのパイピング位置でも左右網モールドダクトの裏にギリギリ干渉しています。
私の場合はこのダクトを開口しますから問題なし、残す場合でも裏の厚みをちょっと削ってやれば入ると思います。

更にこの場所にオイルクーラー2基掛けとかも考えてますが、こちらはシャーシ・ボディ合体後に様子を見ながら。


…と、こんな感じで今回はココまで。

次回は今回作業した箇所の塗装から。
内装とかも出来るところまで。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

07 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。