サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ PR95ベレット1800GT 制作記 その2

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミベレット1800GT制作記  
フジミベレット1800GT制作7


殆ど進んでないのに画像は微妙に多い。 
第2回目なのにもうダレてきてるという軟弱っぷり( ´・ω・)
今回は中途半端だったボディの処理から。

一応全体を一皮剥くと共にパーティングライン・ヒケ・スジ彫り周辺部のうねりを取って、窓枠モール周りにエッチングソーでスジ彫りを追加。
ついでにサイド窓下のプレスラインをゴリゴリと削り、滑らかな印象にしてみました。

元の造形は前から見ると結構肩が張った感じ。
実車の画像と比較判断して微々たるものですが、少しはヌルッとした状態が出せたかなと( ・ω・)


フジミベレット1800GT制作8


ヒケは主に、前後シャーシ受け表面・ドア前方・ボンネット前端の3ヶ所。
リアフェンダーにあるエアアウトレットと給油口の取り付け凹み周辺にもうねりがあるので、最低限この4点を処理しておけば十分かと思います。


フジミベレット1800GT制作9


更にフロントパネル分割ラインをエッチングソーで追加。
元々ここにはパーティングラインがあるので、処理せずそのまま分割ラインっぽく見せることも可能です( ・ω・)


フジミベレット1800GT制作10


リアも同じように。
こちらもフロントと同様にバンパーで隠れてしまうので、そんなに気にするところでもないかと。

ボンネット・トランクの分割を真下に下ろすような感じでアタリを付けていますが、実車を確認するとリアは恐らく本来あるパーティングライン位置の方が正解っぽいですね…(;´Д`)


フジミベレット1800GT制作11


サイドシルガーニッシュ(←名称合ってんのか自信なし)も一緒に除去。
除去したことで途切れた前側にあるスジ彫りも繋げておきました。


フジミベレット1800GT制作12


そして前回ミスったナンバーのひらがな表記を「れ」から「に」に変更。
800番の紙ヤスリで優しくゴシゴシすれば案外簡単に修正可能でした( ˘ω˘)
ちょい汚くなっちゃったけど、まぁ良しとしよう。


フジミベレット1800GT制作13


んで、シャーシの方は部品を仮組みして何処を加工するか、各所を何色で塗るか思案中…。

金属シャフトの代わりにプラ棒でドライブシャフト再現、純正タイコを一部使用してマフラーを作るぐらいでいい感じになりそうですね( ・ω・)


…と、こんな感じで手短ではありますが、今回はココまで。
次回はシャーシと足回り。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

05 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。