サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ PR95ベレット1800GT 制作記 その7

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミベレット1800GT制作記  
フジミベレット1800GT制作38


今回はダイジェスト版。

ボディに取り付けるメッキパーツが多めなこのクルマ、先に取り付けると研ぎ出す時にツラいんで先ずはボディ塗装をしてしまいましょうか( ・ω・)
ってー事で、予め作っておきたいのがこのチンスポイラー。

去年作ったハセガワTA22セリカで使わなかったチンスポを真ん中で真っ二つに切断、それをベースにして上に0.5㎜厚プラ板を貼り付けてこんな感じにしてみました。
元のパーツよりも幅2㎜・長さ1㎜ほど延長しております。


フジミベレット1800GT制作39


んで、ボディを塗装していくわけなんですが、この時点で「嫌ああああああああぁ緑いやあああああ!!」と、超ヒステリックになって中断。
1日考えた後、剥離しました( ˘ω˘)

ちなみに塗装したのはタミヤカラーX-28パークグリーン。
何気に20年物のビンテージでございます。
流石に派手すぎてベレGにはちょっと…。
210のサニーとかだったらこんな感じでも問題なく似合うんでしょうけど。



フジミベレット1800GT制作40


結局選んだのは、水性ホビーカラー51番ガルグレー。
下地にMr.カラー8番シルバーを塗っています。
成型色が緑なんで辟易してたんでしょうねー。

ボンネットのルーバー3ヶ所は予めフラットブラックを塗り、下地とボディ色を塗る際にドライブラシ気味に凸部に塗料を乗せるような感じにしてます。


フジミベレット1800GT制作41


リアパネルは説明書ではつや消し黒指定となってますが、本当はどうやらボディ同色っぽい。
GT typeRはブラック、それ以外はボディ色…だと思うんですが、実車も下端の塗り分け位置とか個体差があるようで結構微妙っすね。

仮に間違えてたとしても、修正しませんけど(キッパリ
このままでいきますww


…と、こんな感じで手短ではありますが、今回はココまで。
次回は前後ライトとかかな。
頑張れば完成しそうな状態ですけど、どうでしょうかねー。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

08 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。