サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

アオシマ TT2サンバートラック 制作記 その7

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: アオシマTT2サンバートラック制作記  
アオシマTT2サンバートラック制作40


ようやくらしくなってきた。 
前回から引き続き、室内ロールケージの作成から。

今キットはそれぞれバラバラのパネルを箱組みしていく手順と各パーツ精度の良さから、組み立て手順と方法をその都度どうするか結構難儀していまして…。
ダッシュボードもフロアではなくボディ側に固定するタイプなので、素組みなら問題ないところでもちょっと加工してパーツを追加したりすると、全体の小ささもあって丁寧に組んでいかないと途端に上手くいかなくなりますからね( ´・ω・)

んで、ロールバーの制作ですが、今回はいつものようにフロア側から立ち上げてボディに合わせていく方法ではなく、ボディ裏側にバーを接着していくような感じで構成してみました。

これならピラーにキッチリ這わすことも出来て、精度もばっちり。
それでも前側に伸びるバーは左右現物合わせで何度も調整しましたけど。
あと、メインバーは助手席とのクリアランスがマジでギリでした。



アオシマTT2サンバートラック制作41


足元に伸びるバーはフロア側に接着。

あ、前回忘れてた消火器も5㎜プラ棒と端材で作っておきました( ・ω・)


アオシマTT2サンバートラック制作42


ついでにリアガラスの窓枠をつや消し黒で塗り忘れていたので今頃塗装。
こことフロントの窓枠だけ何故か説明書に指示が無く、別パーツだったこっちを完全に忘れてましたww

あとは前回塗った窓枠は爪楊枝で軽くハミ出し部分を擦って整え、フロント泥除けにある燃料ラインのパーツを塗装して取り付け。


アオシマTT2サンバートラック制作43


そしてようやく出てきた今回使用するホイールは、何処のメーカーなのかさっぱり忘れてしまったSSRマークⅢをチョイス。

一応アオシマさんとフジミさんからそれぞれ出ていますが、よく知られたその2つとは形状が異なってるんですよねー…( ´・ω・)
リムが異様に浅くて、片側のボスだけ何か異様に長いっす。

キットの付属品かもと思って説明書を調べたものの、それらしいものは出てこず。
大抵パーツは「○○社の△△に付いてるヤツ」って覚えてるものなんですが、これだけは今持ってるジャンク全ての中で唯一出処が分からなくなってる謎ホイール。

裏側のボスの長い方はやたら太いんで、少なくともアオシマさんじゃないような気がするんですけど…。
ちなみにサイズは14インチ。


アオシマTT2サンバートラック制作44


悩んでてもしょうがないので、サンバーに合うように加工&塗装。

まずボスの長い方を、ホイールから出っ張った分だけエッチングソーで切断。
そして4本とも幅を2㎜程切り取ってナロー化。
リア裏側にキット付属のブレーキパーツ、フロント裏側には0.5㎜厚プラ板で作ったディスクブレーキ(みたいなもの)を塗装して接着。
リアのブレーキパーツは裏側の取り付け用突起を切り取ってあります。

ホイール自体はシルバーに塗って、ディスク面をイエローに。
黄色がちょい鮮やかすぎたわな。

タイヤは2㎜ゴム板から加工。
いつもより狭い、幅6㎜としました。


※2015/8/4追記
気の向くまま模型の黒幕ぬぽさんからのコメントで、ホイールはタミヤSA22CサバンナRX-7付属のものと判明しました。
黒幕ぬぽさん、教えていただきましてありがとうございます( `・ω・´)



アオシマTT2サンバートラック制作45


そしてキャブ組み立て・シャーシへの接着・ホイールの取り付けを行うと、こんな感じでド   ( ゚д゚)   ン!

フロントはボス長めのホイールで、トレッド調整に0.5㎜厚プラ板2枚。
リアは0.5㎜厚1枚で調整して、前後共にハミタイ気味に。


アオシマTT2サンバートラック制作46


色はまだバラバラだし荷台のロールケージも作ってないんでノーマル然としてますが、本人はめっちゃニヤニヤしてますwww

リア側の車高で制限されてしまう関係で、フロントフロア側に施したうすうす加工はやっぱり意味なし。
現状でもフロントフェンダーアーチとの隙間も結構ありますね。


…と、こんな感じで今回はココまで。

次回は外装パーツ取り付けとか塗装とか。
バランス見ながらダラダラやっていきます。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

 
こんにちは!

SSRのホイールはタミヤ製のSA22サバンナ

についてるMK-Ⅲではないかと思われます。
 
>黒幕ぬぽ 様

こんにちはー。

今調べてみましたら、どうやらそのようですね。
タミヤさんの説明書ってランナー図が無いので、こういう時ちょっと戸惑いますよねww
そのSA22Cも14年前の再販時に購入して現在ジャンクになっていますから、キットを入手してレストアしてあげたいんですけど、出来ればコンスタントに再販してほしいなーと思ってたり…。

お陰さまでモヤモヤが解消しました。
教えてくださいまして本当にありがとうございます( `・ω・´)

« »

06 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。