サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

タミヤ RS13 180SX改シルエイティ 制作記 その7

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: タミヤ180SX改シルエイティ制作記  
タミヤ180SX改シルエイティ制作34


ひたすら塗る。 
今回はエンジンルームとかボディの裏とかの目立たないところをチマチマ塗っていきます。
内装に入る前の下準備ってとこですかね( ・ω・)

まずはシャーシの内装側から。

いつもの感じでエバーグリーンメタルサイディング1.0㎜幅とプラシート・プラ棒・端材でインタークーラーを作り、バスタブ内装はドアから後ろを切除。
足元付近とシャーシの後ろ側にある押し出しピン跡は軽くヤスリで削って消しておきました。


タミヤ180SX改シルエイティ制作35


そしてそれぞれを塗装して接着。
ドア横は後ろのドンガラ内装が完成してからつや消し黒でまた塗っときますね。

元々あったラジエター(だと思う)はインタークーラーと同様に表をシルバー、裏をつや消し黒に塗っておきました。
完成しちゃうとラジエターは全く見えなくなるので説明書の指示通りセミグロスブラックでも良かったんですけど、何となく好みで。


タミヤ180SX改シルエイティ制作36


ちなみにボディを被せて前から見ると、フロントバンパーから顔を覗くのはこの位。
シリコンホースっぽく塗ったメタリックレッドがお気に入り。
「ホースバンドの位置から考えて塗り分け逆じゃね?」とかは言わないで( ´・ω・)
今気付いたわww



タミヤ180SX改シルエイティ制作37


併せてピラーや窓枠も塗装してクリアパーツを入れてみました。
いつものようにハミ出しまくりんぐですが、ボディ本塗装時に修正するので現段階ではこのまま。

ウインドーパーツはサイドとフロントが一体形状なのを切り離してそれぞれ接着。
個体差もあるかもですが、そのままだとちょっとAピラーとの合いが悪くて軽く隙間があったんですよね。


タミヤ180SX改シルエイティ制作38


後ろから見るとこんな感じ。

Bピラー以降のサイドガラスのセラミック黒塗装は表側から塗装。
フジミ180SX制作時と同様にガビガビになってしまったので、後々軽く修正を入れるかも…。
あ、フロントも含めセラミック塗装は今回珍しくちゃんとマスキングしました。


タミヤ180SX改シルエイティ制作39


ボディ裏はこんな状態。
ムラになったりひび割れたりで色々酷いことになってますが、何となく色が付いてりゃいいんですよww
一番酷いところは完成後見えないですし。

正直ここはサーフェイサー吹きっぱなしとかでも全然大丈夫だと思います(;^ω^)
ちなみにひび割れる現象は乾燥時間の違いから。
下地に乾燥の遅い塗料、その上から早い塗料を塗ると上の乾燥固化によって下の塗膜がある程度乾いていても引っ張られて割れるんですね。
ここら辺は小ネタ集塗装編Part 2(加筆改訂版)として記事を書いた際に纏めておきたいなーと思いながら早2年。
一体何時になることやら…。
まだ試したい塗料(モデルマスターとかGSIクレオスアクリジョンとか)があるんで、それらを揃えて使用してからですかね( ´・ω・)


ちなみにその酷い箇所の色が今作のボディカラーとなる訳ですが、この感じだと全くわからないですねww
一応下地に青系を入れてから塗った方が良さそうってことぐらいでしょうか。
詳細はボディ塗装時に記述しますが、まぁ私のことなので大体お察しはつくかと。

あ、ルーフのグレーはMr.カラー32番の軍艦色(2)。
フジミ180SX制作の時と同じです。


…と、こんな感じで今回はここまで。
次回は内装。
ダッシュボードとかの前半分から制作開始です。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

07 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。