サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

アオシマ GRBインプレッサ WRX STI 制作記 その6

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: アオシマGRBインプレッサ制作記  
アオシマGRBインプレッサ制作25


内装完成っと。 
前回中途半端にロールケージ作り始めで終わってた内装は、こんな感じ↑に完成しました。
特に今回新たに試したっていう箇所も無く、今まで通り地道に測って切って塗装して組み上げてを繰り返しております( ・ω・)

ホントはフロントセクションにもサイドバーを入れたかったんですけど、スペースの関係上断念。
リアだけやけに剛性高めのゴツい感じに…ww


アオシマGRBインプレッサ制作26


後ろから。

5㎜プラ丸棒と端材で作った消火器は助手席の足元に設置。
ロールバーは先にフロントを作ってから、シートを接着して後ろ半分のシートベルトを取り付け。
その後リアをグリグリ作って本数を増やしていく感じですね。
色はMr.カラー76番メタリックブルーでございます。

…あ、そういえばバーのレイアウトをちょっと変えてました。
運転席・助手席のすぐ後ろのメインバーから地面方向へ、フレームの中心へと繋がる2本を加えてます。
コレ、地味に今までやったことなかったんですけど、ロールケージのみでも魅せるって感じでカッコいいですね( `・ω・)


アオシマGRBインプレッサ制作27


んで、例の如く外からは一切見えないとwww
これだから俺はスモークガラスが嫌いなんだよ(ブチギレ)

フロントはもうちょっとAピラーに沿わせた方が良かったな…。
あと、メーターパネルフードのところにうっすらヒケがあるのが凄い気になるんですよねー…( ´・ω・)
つや消し黒で塗装してから初めて気付いたっていうね。
後ろ加工してる余裕あったらそういうところに気を配っとけよと自分でも思うのに、たとえ気付いても直さない畜生。


アオシマGRBインプレッサ制作28


そしてお次はシャーシ裏へと着手。

フロントドライブシャフトのモールドを削って、開いた穴をプラシートで塞ぎ、リアのマフラー取り付けダボも切り取って、説明書ガン無視でこういう感じで塗ってみました。
大体つや消しブラック部分をシルバーに置き換えたって感じかな…。
カバーをセミグロスブラック、駆動系をブラック、エンジンルームをつや消し黒にして、フロントは画像右にあるメンバーとカバーが一体のパーツで隠れるんでテキトー塗りっす。
(フロントカバーはまだ未塗装の状態)


アオシマGRBインプレッサ制作29


マフラーも自分好みに加工。

キットパーツを途中まで使って、
1.タミヤさんの別売りR34ニスモパーツのテールエンド
2.5㎜丸棒で延長
3.フジミさんのK11マーチ純正タイコを角取りして使用
4.3㎜ソフトプラ棒
で構成。

キットパーツとの接続はそれぞれに1㎜プラ棒で軸打ちして接着。
きっちりフレームの高さより上に収まってて、位置決めも大丈夫そうですね。


…と、こんな感じで今回はここまで。
次回は足回りを作って四点接地させましょうかね。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

07 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。