サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ S130SフェアレディZ 制作記 その7

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミS130フェアレディZ制作記  
フジミS130SフェアレディZ制作31


さーて、どこからだったっけ。
 
お久しぶりのフジミS130Z。

腕も落ちて行程としても果たして前の自分が何やってるのかすら思い出せないレベルになってるんじゃないかと思ってたんですが、意外と手が覚えてるもんですね(;^ω^)

しかしもう半年ぶり、更に偶然とはいえ休み明けに難易度の高いフジミ板シャーシキットを弄る羽目になるとは…ww
まぁ良いリハビリには…ならんですな。

さてさて制作期は第7回目。
前回まででシャーシと内装の粗方の加工を終えているんで、ちゃっちゃと塗装しちゃいましょう。

まずは↑の画像のようにシャーシ地面側から。
全体をMr.カラーC78メタルブラックで塗り、マフラー・ミッション・ボルトをC8シルバーとしてみました。
ボルトは特にモールドがあるわけではないので、気合一発筆塗りでそれっぽく。

元々モーターライズ用シャーシですし、モールドの程度からしてもこれくらいで十分なんじゃないかと。


フジミS130SフェアレディZ制作32


室内側も同様にメタルブラック。
ストラット天面のボルト・インタークーラー・ラジエターをシルバーっすね。

エンジンルームとボディ側面は隙間から中身が目立たないようにタミヤカラーXF-1フラットブラック、ドア内張はブラックの上にフラットクリヤー塗りの自家製セミグロスブラックとしました。
またフロントシート足元にロールケージの脚として、2㎜プラ棒をC76メタリックブルーで塗ったものを予め接着してあります。


フジミS130SフェアレディZ制作33


ダッシュボードとセンターコンソールはこんな感じ。
ここら辺は説明書には詳しく記載されてないので、検索した実車画像を参考にセミグロスブラック中心に細部をシルバーって感じに。

……あ、エアコン調節メモリの赤と青入れておくの忘れたwww
ガチで記事を書いてるときに気付いた模様。
(そして言う割には直さない)



フジミS130SフェアレディZ制作34


ここからは加工・塗装・組み立てを繰り返しながら少しずつ進めていきます。

運転席シートはアオシマさんのドリフトパーツセットのフルバケを使い、首の後ろにあるベルトホールをピンバイスで開口整形。
表をフラットブラック、裏をつやありのブラックで塗装。
助手席は同社S15シルビアから流用して、全体的に丸みのあるように角をガリガリと削って整形。
フラットブラックとC37RLM75グレーバイオレットで塗り、グレーバイオレット部分にはフラットクリヤーを上塗りです。
そしてコピー用紙に印刷した4点式シートベルトを切り出して貼り付け。

消火器は5㎜丸棒からの削り出しと端材から。
メタリックレッドとシルバーで塗装。

ロールケージはフジミ板シャーシ汎用もの(このS130Zのタイプじゃない方の)から、メインバーのサイド箇所のみをカットして流用。
残りは2㎜プラ棒とソフトプラ棒でコツコツ作っていきます。

ロールバーは別に一から丸々作っても手間はそんな変わんないんですけど、何となく…ww


フジミS130SフェアレディZ制作35


完成形がこちら。


フジミS130SフェアレディZ制作36


色のチョイスで黒系をベースにしたんで、そんなに雰囲気が伝わらないっていう。
あと狭くて作業性が最悪。

ベルト後ろ半分は、ジャンクのエッチングパーツを使って
ロールバー塗装→ベルト組み付け×4→ロールバーに通す→バー組み付け
の順で行ってます。


フジミS130SフェアレディZ制作37


ボディ裏側も塗装しますよー( ・ω・)

室内天井は同じくメタルブラック。
アイローネゲート裏は今回ボディ色とするC79シャインレッド。
その他を目立たないようにフラットブラックで塗装。

ルームミラーはセミグロスブラックとして鏡面にミラーシールを貼り付けています。


フジミS130SフェアレディZ制作38


勿論ガラスを接着する前に窓枠は予め塗っておきました。

ここら辺も説明書では釈然としない…というか実車とは違った印象だったので、シルバーをベースに独自解釈でBピラーとフロント窓枠以外の断面部につや消し黒を塗り、フロントガラス側Aピラー横には裏側からマスキングをしてブラックの線を一本入れておきました。

あとは細かいところで、ガラスのクリアパーツ断面をいつものようにランプ類パーツと同様に黒マジックで塗っておきましたが、効果のほどたるや如何なものか…(;^ω^)


フジミS130SフェアレディZ制作39


ついでに外装も塗れそうなところは塗っといちゃいました。
特にフロントはバンパーの周囲が回り込んでますからね。
ハミ出てる所はちゃんとボディ本塗装で修正しますよ。

今回ボディカラーに関してはGSIクレオスアクリジョンのN19ピンクを下地に使ってみましたが、Mr.カラー上塗りでも全く溶け出さないので使い方次第で更に塗装表現が広がりそうな予感っす。
もしかするとクリアーも今後こちらに移行していくかも。
ただちょっと塗料自体が薄すぎて筆塗りではコツが必要かなって感じです。


フジミS130SフェアレディZ制作40


んで、シャーシ側と合体っと。

相変わらず見えない場所にアホみたいに手間かけてますww
ただあの板シャーシのスッカスカ感はきっちり解消できてるんで、俺超凄い(自画自賛)


…と、こんな感じで今回はここまで。

次回は足回りを決めて、エアロとかちょこちょこ弄っていきましょうかね。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

06 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。