サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

アオシマ SXA10G RAV4 制作記 その6

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: アオシマRAV4制作記  
アオシマRAV4制作38


やっと内装完成。 
前回中途半端だった内装の続きからです。
…といってもロールケージも基本となる前半分は作ってありましたし、それらを塗装してから前列シートを接着して、シートベルト後ろ半分を作って、残り後ろ側のロールケージをちょこちょこ作っていき最後に消火器を設置して、こんな感じ↑にて完成。

モノトーンベースに赤を挿し色にした、全体的にやや抑えた雰囲気ですな( ・ω・)


アオシマRAV4制作39


目新しい事は特にせず、いつもの通り。
あ、バー後ろ半分の構成はちょっと変えてますね。

ベルト金具はハセガワさんのエッチングパーツの余りもの。
予め組んで下方の輪っか状のところに塗装したロールバーを入れてバーを接着、Gクリヤーでシートにベルトを貼り付けってな行程。

消火器も5㎜丸棒からいつものように削り出して、端材と1㎜丸棒で取っ手とホースを作ってあります。


アオシマRAV4制作40


ボディを被せたらお次は足回り。

どちらもキット付属のブレーキパーツを使い、フロント(画像右側)はホイールのピンに通した後にジャンクパーツからシャフト足回りのキットによくあるプラワッシャーを接着。
リア(画像左側)はそのまんま付属のポリキャップを仕込んであります。

そしてボディ側の方にはプラ端材を接着して、トレッドやキャンバーを調整しながらホイールを取り付けると…


アオシマRAV4制作41

アオシマRAV4制作42


こんな感じですねー( ・ω・)

今回もキャンバーはやや多め。
タイヤはフェンダーにほとんど被らせず、特にフロントはハミタイ気味にセッティングしてあります。

一時期はリアルさを考えてトラクションがかかりそうな抑えめキャンバーだったのを最近ではタガが外れたようにガンガン付けていくスタイルへと回帰。
実車も近年ではフロントを最大切れ角時の面圧を考えて鬼キャン気味にセッティングしてある車両が増えましたからね。
何よりカッコよければそれでいいのです( ˘ω˘)



アオシマRAV4制作43


懸念していた地上高も前後メンバー加工のお陰で自然な感じに収まってて、なかなか良さげ。


アオシマRAV4制作44


んで、外装もちょこちょこ弄っていきましょう。

ドアミラーはキット付属の純正パーツなのですが、根元の表裏にヒケがあったので光硬化パテで埋めて処理。
ついでに薄くなってたスジボリもエッチングソーできっちり入れておきました。

左にあるのはエアロパーツとして何か使えるものは無いかとジャンクパーツからサルベージしてきたパーツ。
上がフジミさんのジャストチューニングシリーズFC3SサバンナRX-7に付属していたリアウイングを加工したもの。
もう25年くらい前のものっすねww
ちなみに現在でもインチアップシリーズID-158の方に同じパーツが入ってます。

下はアオシマさんのジャンクションプロデュースJZS161アリスト用リアウイング。
こちらも両端をちょこっと長さを詰めて、3分割のスジボリを光硬化パテで埋めています。

これらをそれぞれ塗装して組み付けると…


アオシマRAV4制作45


こーなる。

ドアミラーとリアウイングはブラックに塗装。
フロントリップみたいなものはMr.カラーC10カッパーの上に水性ホビーカラーH92クリアーオレンジをコート。

フロントリップは合わせた時に旧Mr.カラーのカッパー(一つ前の画像、加工時の色味ですね)が意外とよく似合ってたので、それに近付けるように塗装してみました。


…ってな感じで、今回はここまで。
次回はライト関係を弄ってボディの本塗装かな。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

 
相変わらずキャンバー角の調整とロールバーが上手ですね。
 
>カープラ 様

ありがとうございますー。
逆にそれしか取り柄のない人間でして…ww

足回りのアライメントと室内再現は意識してるところで、特に足回りはバチッと決まると全体の印象がかなり変化する大事なポイントですからね。
 
どうもこんばんは。
コミカルなお遊びクルマっぽい印象があったRAV4でもここまで手を加えるとグッと精悍になるもんなんですね。
車高落としてエアロつけるとラリーカーっぽくも見えるなあ、なんて思ったりも。
これからカーモデルの一大イベントのボディ塗装ですが制作がんばってください!
 
>キイレ 様

どちらかといえば当時のクロスオーバーSUVの中では軟派な印象のRAV4ですけど、ボディ細部は練られたデザインが諸所に見られて、きっちり神経を注ぐとかなりカッコ良く化けるクルマなんじゃないかなって今回弄ってて思いました。

引き続きボディ塗装も失敗しないように頑張りますよー( `・ω・´)

« »

08 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。