サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

過去作品:A57CギャランGTO

Category: レストア・過去作品 > ニチモ  Tags: 過去作品  三菱  ニチモ    
ニチモ A57C ギャランGTO 1


当時、ノープランでサクッと作った一台。
作りがアレなんで見栄えは良くないですけど、実車はもっとカッコいいですよww 
制作したキットは、ニチモさんのグランプリチャンピオンカーシリーズ「ギャランGTO」。
ギャランGTOの1/24モデルはこの他にも日東・エーダイグリップの2メーカーさんからも発売されていました。

市場での総合的なキットの評価は日東さんに軍配。
当時の1/24モデルはモーターライズ全盛期で、部品点数も少なく内装は上げ底・クリアパーツはウインドーのみなんてキットが主流だった中、モーターライズではあるものの内装もしっかりと再現され、前後ライトもクリアパーツ化されており、キッチリと組み上げれば現在のモデルにも引けを取らない名キットと言われています。

ちなみに今作のニチモさんのキットとはグレードが異なる(ニチモさんはGSR、日東さんはMR)ため、テールランプなどが異なります。
ボディ造形も良く、絶版の現在ではプレ値での取引。

この日東さんの金型はアポロモケイというメーカーさんから移譲されたもの。
当時これだけのモデルを製作されたのだからさぞや有名なメーカーさんかと思いきや、自分の調べ方が悪いのか、このGTO以外全くと言っていいほど検索にヒットしない謎のメーカーさん((((;゚Д゚))))ナニソレコワイ

業界の中でも色々な栄枯盛衰があったんでしょう…。
必ずしも精密なモデルを製作できるメーカーさんが生き残るわけではないんですね。

また、エーダイグリップさんの金型もほうも廃業後にバンダイさんへと移譲され「族シリーズ」として再版されていました。(こちらもグレードはMR)
ちなみにこの族シリーズのすべての車種の金型はエーダイグリップさんのものなんですが、あいにく共通シャーシとなっていて、まともに1/24なのはこのGTOとセリカぐらいしかありません。
バンダイ再販時では1/24表記なしのノンスケールですが、エーダイグリップ時はおもいっきり「1/24」って書いてありましたww
当時はまだまだゆるーい時代だったんですね。

さて、今回制作したニチモさんのキットも金型はそんなモーターライズ全盛期のゆるーい時代に作られたもの。
内装は上げ底、クリアパーツはウインドーのみの当時のスタンダードな内容。
流石に内装はそのままではヤバイので、プラ板をシャーシに箱組みして気持ちそれらしくしてあります。

またキットには何故かリアバンパーが付属していません。
「とりあえず一から作るしかないかー…」なんて思いながら、製作の為にボディ全長を測るとあら不思議、ピッタリと1/24サイズ。
あ…リアのオーバーハングが何か長いんですけど。

確認はとれませんが恐らく共通シャーシの影響でしょう。
ボディのそんな際どい部分の修正なんぞ出来る訳も無く、リアバンパーレスそのままの状態でスルー。

そんなこのキット、実は組み立てるのは今作で2回目。
小学生高学年当時に作ったものはボディ成型色がたしか青だったような。

やっぱり、以前組み立てた懐かしさで手が伸びるわけですよ。
栄枯盛衰、一時期はプラモデル市場25%のシェアを誇ったニチモさんも現在ではその全てのキットが絶版。
ですが、他の2メーカーさんのキットより比較的手に入りやすいのも事実。
サイド後部のガラスが再現されていない・ボンネットミラーのパーツがない・デカールではなくシール(本当にそこら辺にある分厚い普通のシール。初期ロットはデカールだったようです)等、アレなキット内容ですが何より安いww

何だかんだ言っても、同シリーズのバイオレットを地味に探してたりもします。


ニチモ A57C ギャランGTO 2


ボディカラーは成型色のまま。
クリアーはいつもの水性ホビーカラー30番。

成型色は少し青みがかったホワイト。
あまり見られない色ですね。

主な改造点は
・プラ板箱組みとジャンクパーツで内装制作
・ロールケージ、マフラー、バケットシート、ブレーキディスク、前後ホイールハウス制作
・フロントホイールをアオシマさんのロンシャン(14インチ)、リアホイールを同じくアオシマさんのハヤシストリート(14インチ)に変更

ホビーサーチ  アオシマ ロンシャン XR-4 14インチ



ホビーサーチ  アオシマ ハヤシ 14インチ



ニチモ A57C ギャランGTO 3


リアオーバーハング下部あたりを見ていただけると伸ばされているのが比較的分かりやすいかと。

余談ですが、ホイールハウスはやっぱりつや消し黒のほうがいいですね( ´・ω・`)
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

08 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。