サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

ランエボさんのリアシート

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: アオシマランサーエボリューションⅩ制作記  
アオシマC-WESTランサーエボリューションⅩ制作11


ランサーエボリューションⅩ制作記その2。
加えて、メッキ剥がしの検証とかも。 
ホイールはメッキを剥がして別の色に塗ります。

市販の漂白剤でバリバリ剝がれるというのはモデラーの間では周知の事実となりつつありますが、相応のスキルが伴わず、プラモ歴が無駄に長い自分ですので、メッキ剥がしは今回が初体験。
なので、ちょっとググってみました。

1.プラモデルの場合はアルミ蒸着メッキが最も多い
2.アルミ蒸着以外のモノだと、ハ○ターで剥がれない場合がある
3.最初に一番上層のコーティングをうすめ液で剥がす
4.その後、漂白剤でメッキを剥がした後は、下地を同じくうすめ液で剥がす
5.うすめ液をレべリングうすめ液とかでやるとヤバい
6.サ○ポール最強説
7.時間はかかる(1週間以上)が、うすめ液のみでも剥がれる
8.換気に注意!

( ゚д゚)ウム

と、ここで疑問。
4番目と7番目、つまり下地が塗られてないところはうすめ液のみでは剝がれないってこと?

下地は全面に塗られている事は少なく、例えば今回使用するホイールの場合、裏面はプラへ直接蒸着したようなザラつき感があります。

というわけで、検証。

上の画像はMr.カラーうすめ液に入れて、サボテンに水やって(←無関係)カメラ用意して、さぁ撮ろうとした時のもの。
正味10分くらいの間ですが、内側のリブを予め切り取った傷があるために浸透が速いからなのか、部分的に剥がれ始めてきてます。

「1週間以上とか書いてあったけど、結構すぐベロベロいくんじゃね?」


アオシマC-WESTランサーエボリューションⅩ制作12


丸2日後。

…正直、微妙ですww

とりあえず最低1週間は置いてみようかと。
ダメそうだったら、漂白剤でサッサと剥がしますwww

さて、お次は内装。


アオシマC-WESTランサーエボリューションⅩ制作13


いつものように、リアシート取っ払いです。

で、イロイロやって色塗ってm9( ゚Д゚) ドーン!


アオシマC-WESTランサーエボリューションⅩ制作14


今回の作業の様子は小ネタ集として、今後別にまとめますね。
ネタが無くなっちゃうので、詳しい内容はそちらのほうで…。

画像少なめですが今回はココまで。
次回は内装の塗装を予定しています。

次回もお楽しみにー(・∀・)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

06 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。