サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

タミヤ AP1 S2000制作記 その10

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: タミヤS2000制作記  
タミヤS2000制作70


お久しぶりぶり、S2Kですよー。



※お知らせ
作業とブログの更新ペースは出来るだけ維持するよう心掛けておりますが、私的に予定が入ったために2月~5月の間は現在の週1~2回・月6回ペースでの更新が出来ない事があるかもしれません( ´・ω・`)

ご来訪された皆様には誠に申し訳ありませんが、何卒ご容赦いただけますようお願い申し上げます。 
さて、今回は放置してたS2000のエアロを作ってみます。
デザインは自作。
独特のうねりのあるデザインなので、上手いこと整合性を出していくのがキモとなりそうですね。


タミヤS2000制作71


まずはサイドステップから。

底となる部分を0.5㎜プラ板から切り出したモノを2枚接着してボディに接着。
2枚重ねにしたのには特に意味は無く、単純に加工用のプラ板が0.5㎜より厚いものを持っていないからってだけですwww
シャーシのフレームからの距離を測ることで張り出し量を均一にしています。

接着の補強で、絞られている真ん中に同じく0.5㎜プラ板を挿入。


タミヤS2000制作72


で、色々貼り付けるとこんな感じに。
隙間はあとでパテ埋め。

本来この部分にエバグリーンさんの各種プラ棒を使う予定でしたが、無ければ無いで何とかなるモンです( ´・ω・)
結局、切り出す手間が省けるぐらいでしょうか。
だったらこんなに放置してる意味も全く無かったんですけどねwww


タミヤS2000制作73


お次はリア。
曲線部分が多いのでそこはパテに任せるとして、基準点となるような部分を同じくプラ板で作っていきます。

張り出し部分は接着面積が少ないので、プラシートを接着しろとして…


タミヤS2000制作74


こんな感じに。
真ん中部分も基準点となるように貼り付け。
この間をパテで埋めていくことになります。


タミヤS2000制作75


フロントも同様ですね( ´・ω・)


タミヤS2000制作76


裏にプラ棒を貼っ付けて、角度を維持してます。

で、パテ盛りすると…


タミヤS2000制作77

タミヤS2000制作78


汚っww

パテはタミヤさんのエポキシパテ(高密度タイプ)を使用しています。
気温が低いこの時期は、混ぜ合わせるのにパテが固くてちょっと億劫です( ´・ω・)
均一に混ぜ合わせないと硬化不良になるので…。

イメージとしては、「BN SportsさんのDEFENDシリーズにS2000のラインアップが有ったら」です。
実際DEFENDシリーズは前後ブリスターフェンダーも専用品が含まれるんですが、S2000は元々ボディの独特のうねりがあるので、FD3Sの様な下品でえげつない感じが出せるんじゃないかとwww

この後、彫刻刀とヤスリでガシガシ整形していきますよー。
次回はその整形後の姿がお見せできればと思ってます。

それでは次回もお楽しみにー( ´∀`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

06 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。