サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ S15シルビア レストア記 その1

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミS15シルビア制作記  
フジミS15シルビア制作1


まずは状況把握から。 
今回からはフジミさんのS15シルビアを、新しいキットのパーツを部分的に使って昔作ったボロボロの車両をレストアしたいと思います。

「キット丸々あるんだったら一から作れば綺麗に仕上がるじゃねーか」ってのは重々承知で、あえてレストアするのは自身のスキル向上とパーツを大事にするという理由から。
出来るだけ残して使えるようにしておけば万一のストックにもなりますし、他車にも流用できますからね。
全く同様のパーツでも、他に流用するストックとして考えた時に真っ新な新品パーツと一部欠損してグズグズ塗装のとを比べれば、加工は出来るだけ未使用パーツの方が気は楽かと。

まー言っても、そんなに再生できる箇所は無いんですけどね( ´・ω・)

んで、現状把握という名の黒歴史晒し。
当時は加工荒すぎ、塗装ハミ出しまくりの研ぎ出しなしですから酷いモンです。


フジミS15シルビア制作2


確かリアホイールはJZX100マークⅡのフロントに使った時にもぎ取られたんでした…。

流石にボディとウインドーは新しいのにしますけど、今回のレストアでは恐らく完成しても大体同じような雰囲気とカラーになるかと思います( ・ω・)


フジミS15シルビア制作3


そして内装。
おわー…酷いな。

タイヤハウスは干渉するとこを無造作に切りっぱ、内張り・リアシートもやっつけ仕事。


フジミS15シルビア制作4


もう何かとても懐かしくなってきました。

ロールケージはあるものの前半分はフジミ汎用シャーシ用、後ろ半分はランナーを適当に切ってくっつけただけww
一応定番車としての意識はあったようで、シートはカルソニックGT-Rのと汎用品に、ステアリングはこちらも板シャーシパーツが、更にジャストチューニングのナビパーツも付いてますね…(困惑)
GT-Rシートとナビはもう20年モノ。

当時は内装品の自作なんてほぼ出来なかったので、ジャンクの中で(これでも)良いものを付けようとしていた記憶が蘇ります。

この出来が約14年前ですから、下手でも人間、続けてればそれなりに見えるようになるものですね。


フジミS15シルビア制作5


この中から使えるパーツと使えないパーツを選別しながらバキバキもぎ取っていくと、残ったのはたったこれだけ。
ありーがとーさよーならー♪

助手席シートは取り外しの際、ヒビが入り半壊。
ダッシュボードもステアリングコラムを外そうとして粉砕。
「大事に使う」とか言っておきながら、結構ゴミにしてしまってます。

しかもホイールはフジミのブレンボを除去すると、ポリキャップ挿入部がゴッソリ切り取られてましたwww
何やってんだ、当時の俺。
つーか、よくコレでアライメント合わせやがったな…。


フジミS15シルビア制作6


そして現在はというと、こんな感じ。

はい。
ひっちゃかめっちゃかです。

…一応説明すると、インナーフェンダーを綺麗に切り取るところから始めて、ステアした時にどれ位干渉するのかを見極めるために残ったパーツの一部と接着痕を除去してから塞がったダボ穴をピンバイスで再び開口、新品パーツを使って当たりを出そうとするためにホイールを下ろし、「ホイール結構バリあるなー」なんてやってたら、「あ、取り外したパーツも整形しなきゃ」ってシートの塗装を落とし始め、中途半端な落ち具合にやる気スイッチOFF、他のパーツ整形に浮気してしまったでござるよの巻(長ぇよ)

AVS MODEL 5は裏を綺麗に整形して、大事に保管。
前後異径の他車に今後活用します。

あ、あとナビのパーツも今後用に。
マフラーエンドとステアリングは活用、リアウイングは新たにプラ板から作り直す際の型取りに使おうと思っています。


…と、こんな感じで今回はココまで。

次回どうすんだコレww
とりあえず整理しないとな。

あ、年末の大掃除とかもあるんで、もしかしたらあまり進まないかもですー。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

10 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。