サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

作品メンテナンス その1

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: メンテナンス  
作品のメンテナンス1


何処が変わったんだか全く分からねーです。 
今回からはS15を一旦お休みして、今まで作ってきた車両のメンテナンスがてら気になっていた個所についてちょこちょこと細かな変更を加えていきたいと思います。

えーと…実はですねー、現在ブログも細かいところで仕様変更してまして、画像編集方法を弄ってみたり、JPEG画像を画質を落とさない範疇で最適化させて入れ替えたり、記事の文章を小変更したりと何かまぁ色々やってます。
画像だけでも1300枚あって既に心折れてますがww

実際、見えてるところは殆ど変わりはないですwww
強いて言えば読み込みがちょっと軽くなったり、幾分文章が読みやすくなってる…ハズ。

そうやって色々弄ってるうちに作った本体の方も気になって、出来る範囲で手を入れていこうと思った次第です( ・ω・)
まぁー量が量ですから、全体で半年から1年ぐらいのスパンでゆるゆるやっていこうかと。
適当に飽きたらまたS15に戻ります。

んで、まずはフジミHCR32スカイラインから。
↑の画像は既に小変更を終えた状態。

接着剤で曇ったヘッドライトを剥がして、ウインカーと分離。
ヘッドライトカバーを0.2㎜厚透明プラ板で作り直して、更にラジエター・インタークーラー・オイルクーラーをエバーグリーンメタルサイディングと0.5㎜厚プラ板でこちらも作り直し。

剥がす時にウインカーの真ん中で割れちゃったんですけど、再度くっつけて上からクリアーオレンジ塗ったらほぼ分からなくなったので、これで良しとしましょう。


作品のメンテナンス2


元のハウジング形状がダルダルですから何とも言えないですけど、個人的には満足です。


作品のメンテナンス3


お次はアオシマZ33。

生産が2002年からなのに分類番号2桁だったテンプラナンバーを変更。
あとはヘッドライトハウジングの外側一部をブラックにしただけでサクッと終了。


作品のメンテナンス4


更にお次はアオシマTT142コロナ。
ホイールベース修正で過去に整形したリアフェンダー後ろ半分を引っ剥がしてまた作り直し。

最初に0.5㎜厚プラ板のみで切った貼った曲げたして、現物合わせの土台を作ってから…


作品のメンテナンス5


境に光硬化パテを塗って、削って塗装するとそんなに変わんないんだなコレが。

コロナの純正フェンダーって実際作ると結構複雑な形状をしてて、自分の今のスキルだとこれが限界。
しかもモールを伸ばすの忘れてて二度手間食ってますww
まー以前の野暮ったい整形から、ちゃんと下に行けば絞られるような形状には一応なってるんで…。


作品のメンテナンス6


あとはHCR32と同様にインタークーラーを制作。

そんなところよりもっと別に直すべきところがあるだろうが。


作品のメンテナンス7


ガビガビになってたホイールの白をタッチアップして完了。

こちらもほぼ変わらないけど、個人的には満足しておりますデス。


…と、こんな感じで今回はココまで。

次回もメンテナンス続行の予定。
手を付けたモノについてはまた撮り直して、忘れた頃にそっと差し替えておきますww

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

10 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。