サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

ハセガワ BC7レガシィLSi制作記 その8

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: ハセガワレガシィ制作記  
うううぅ忙しい…。
3月に入ればなんとかなるかな(つД`)

つーことで、今回もダイジェスト版でご容赦ください。


ハセガワレガシィ制作43


とりあえず内装はこんな感じ。
シートベルト付けました。

細かいゴミが付いてるとかダッシュボードの塗装が汚いとかは、出来るだけ見ない方向でお願いしますww
ゴミは流石に後で掃っときますよ。

今回は細かいところにピンセット等が入らず、組み難い印象でしたね。
近年の4ダァと違って結構狭いんでしょうかね( ・ω・)

自作紙素材ベルトにキットデカールのサベルトをペタリ。
キルスイッチ&Eマークはこんなところに何となく貼っちゃいました。
キルスイッチはパネル下、消火器は運転席裏にあるんで多分大丈夫…なハズ。


ハセガワレガシィ制作44


後ろから。
案外殺風景なモンです( ´・ω・)

んで、ボディ裏側というと…


ハセガワレガシィ制作45


お久しぶりぶり、簡素な作業場。
現在鋭意制作中ですww

窓枠の微妙に難解な塗り分けはほぼ終わり、ついでにモールを塗ってる最中。
本当に少しずつレガシィっぽくなってってくれてます。

ここでふと改めて思うのは、自分の場合、全行程・各工程共に作製順序が一般的なそれと真逆なんだなーと。
普通は足回りを組み立ててからエアロを作り、ボディを塗装してからマスキングして窓枠、内装は最後…というのがほとんどですからね( ・ω・)

なので、制作記を全て終わってから逆に見ていくってのがもしかしたらイメージを掴みやすいかもしれませんww


…と、こんな感じで今回はココまで。
次回は内装を封印して4点接地までもっていけたらいいなー。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

はじめまして 
はじめまして。

几帳面さが端々に感じられる作業場に、見習わなければと感銘を受けましたので思わずコメントさせて頂きました。

ドンガラ内装って作っている本人以外はほとんど見もしませんが、作っててすごく楽しいですよね〜。

またお邪魔させて頂きます。


 
>たかぼうさんへ

こちらこそはじめまして( `・ω・´)
コメントありがとうございます。

作業用のちゃぶ台は結構狭く、工具を置いたりブツを置いたりで実際作業できるスペースはさらに狭まって、上面の1/4位なんです。
そのため工程毎に半強制的に整理を行っているのが、一方でパーツの紛失やアクシデント防止にもなってると思いますね。

ドンガラ内装、完成するとホントに見えないんですよねwww
その割に凝り始めると楽しくて、際限が無いというか…(;´∀`)

進捗の遅いグダグダなブログではありますが、是非お気軽にまたのお越しをお待ちしております。

« »

11 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。