サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ RPS13 180SX(中期)制作記 その11

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミ180SX中期制作記  
フジミ180SX中期制作55


相変わらずあまり進まず。 
端的に結論から言うと、今回はエアロパテ盛りの全段階。
プラ材で大まかな骨組みを作りました。

画には殆ど動きが無くても、結構時間かけてやってるんですよ。
ここで出来るだけきっちりやっておくとパテ削りが楽になりますから。

で、↑の画像、まずはフロントから。
今回は前期純正スポイラーを意識して、エバーグリーン1.0×2.0㎜プラ棒をL字型に、全高3㎜としてサイド・フロント2分割構成で制作。

タミヤさんの前期180SXも持ってるんで、そこから出来るだけ形状をトレースする感じで…。
ただ、車高が超ギリなんですけどww


フジミ180SX中期制作56


サイドは上から順に、0.5㎜厚プラ板切り出し→エバーグリーン0.5×4.0㎜→1.0×2.0㎜。

張り出し個所は、ドア下のみにまず0.5㎜厚プラ板を貼り付けてから1.0×2.0㎜プラ棒で1㎜外に出しました。
ドア下が絞られてる様な形なので、そこだけ0.5を貼り付けて相殺。


フジミ180SX中期制作57


リアはこんな感じ。

サイド上から0.5×6.0×20.0㎜後2㎜カチ上げ→エバグリ0.5×4.0×20.0㎜→1.0×2.0×20.0㎜、リアエバグリ0.5×4.0㎜2分割、ナンバー下1.0×2.0㎜、後はマフラーカットを各種プラ材で云々ヤサイマシマシ……。

…祝詞ですか?

まぁ一見すれば大体何となく分かるっしょ(適当)。


フジミ180SX中期制作58


裏はそのままだとスッカスカなんで、プラシートを折り返し箇所(タイヤサイドとかも)に貼り付け。

あ、マフラー位置微調整で触媒にプラ端材くっつけましたww


フジミ180SX中期制作59


んで、突然ジャンクヤードから同社頭文字DシルエイティのWAVE風リアスポを毟り取って合わせ、全体のバランスをチェック。
マスキングテープの部分で真っ二つに割れたのは内緒です( ´・ω・`)

うむ、カオス。

「有り得ないホイールチョイス」「純正リップに張り出しエアロ」「赤・白・銀・緑の統一感皆無なカラー」の3コンボで、全くイメージが捉えられませんでしたとさ。


…と、こんな感じで今回はココまで。
次回はパテ盛りと削り。
ライト類取り付け&塗装、ボディ本塗りまでは…微妙ですな。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

 
いいですねぇ~
激安パチモン3点セットからのフロント粉砕純正戻しの雰囲気ですねw
 
>ドテチンさんへ

最終的には純正が一番衝撃に強いんですよね。
仮に外れてもそのまんま吹っ飛んでいくというwww

これ、果たして上手くいってるんだろうかやや不安ですけど、このまま強行しますww

« »

10 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。