サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

過去作品:HS30HフェアレディZ240ZG

Category: レストア・過去作品 > フジミ  Tags: 過去作品  日産  フジミ    
フジミ HS30H フェアレディZ 240ZG 1


実車の大ヒットに伴って、カーモデル界でも当時から非常にたくさんのメーカーさんから発売された30Z。
今作はフジミさんのキットです。 
1999年9月にフジミさんから発売されたサスダウンシリ-ズ「フェアレディ240ZG」。
当時某掲示板では色々と批判も多かったキットですが、現在ではハセガワさんからも同車種が発売され、そちらのほうが決定版と呼ばれて久しいです。
自分はハセガワさんのキットが発売される前だったので必然的にフジミさんのものを購入。

ただどちらも一長一短あるみたいですね。
フジミさんのほうはエンジン付き、幅が広い、ヘッドライトの形状がおかしい。
ハセガワさんのほうはノーズの落ち込みが大きい、モールドがダルい等々。
その他にもテールランプのハウジングはフジミさんのほうが上にもかかわらず、ランプ表面の塗り分けが困難とか。

うーん…個人的にはフジミさんもそんなに悪くないのでは…という印象です。

余談ですけど、自分が小学校高学年の頃にあぶ刑事の再放送が終わった枠で刑事貴族という舘ひろしさん主演のドラマの再放送があり、帰宅した後に暇でボーっと見てました。
その時主演の舘さんが乗ってたのが、黒いボロボロのマスタングマッハⅠ。

お恥ずかしい話なんですが、これを何をどう勘違いしたのか最近まで30Zだと思ってたんですよwww
なので、制作した時も「刑事貴族の武骨な感じを…」なんて考えてる始末。
しかも車種も違えば色もツヤ消しでも何でもないっていうww

いやー、バカですwww
人間、記憶は当てにならんですね。
でも思えば、そんな勘違いも無かったら普通にマルーンで塗ってたこの作品、結果オーライなのかもしれません。

ちなみに「ムスタング」「マスタング」、どっちなんでしょうかね?
「ムスタング」のほうが言い方としては古いみたいですけど。


フジミ HS30H フェアレディZ 240ZG 2


ボディカラーはタミヤアクリルカラーXF-1フラットブラック。

主な改造点は、ロールケージ・マフラー・エアロ制作。
キャブの6連スロットル化なんかもやってるんですが、超粗い上にエンジン見えないんでどーでもいいですww

あ、あと前後バンパーを取っ払ってますが、リアバンパー取り付け部は実車はこんな形状じゃないです。
修正するのもめんどくさかったのでそのままですけど。

ホビーサーチ   タミヤ XF-1 フラットブラック (アクリルミニ)

Amazon.co.jp タミヤカラー アクリルミニ XF-1 フラットブラック つや消し




フジミ HS30H フェアレディZ 240ZG 3


前後でエイトスポークの色を変えてますが、特に意味はないですよww
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

10 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。