サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

タミヤ NA6CEユーノスロードスター 制作記 その3

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: タミヤNA6CEユーノスロードスター制作記  
タミヤNA6CEユーノスロードスター制作18


内装完成まで思ったより早かったかも(1ヶ月経過してるけど) 
今回は内装を重点的に弄っていきますよー。

まずはシートから。
ジャンクパーツから使えそうなのを引っ張り出してきて、いつものようにパテ盛り改造です。

用意したのはアオシマさんのAZ-1の純正シートと、フジミさんの板シャーシ用汎用シート。
AZ-1純正の方は首の辺りにベルトホールをピンバイスで開口して、腰の辺りにもこちらもベルトホールの位置決めとしてプラ端材を左右に接着。
板シャーシシートはAZ-1純正シートの肩の位置に合わせ、それより上を切断。
切断面にプラ棒でベルトホールを予め構築しておきます。


タミヤNA6CEユーノスロードスター制作19


んでこんな感じにパテを盛り、彫刻刀で粗方切削してから紙ヤスリで最終整形。


タミヤNA6CEユーノスロードスター制作20


塗装をしてシートベルトを取り付けると、こういう状態になります。

裏面は一部Mr.カラーC8シルバーで塗装し、赤の部分は下地をMr.カラーC63ピンクで作ってタミヤアクリルカラーXF-7フラットレッドを上塗り。
シートベルトは初期の頃使っていた自作コピー用紙のものを黒マジックと銀インクボールペンで塗り、ジャンクからハセガワさんのラリーカーキットのSabeltデカールを貼り付けて、XF-86フラットクリヤーで部分コート。
ベルトとシートとの固定はGクリヤーです。

毎回汎用シートは座高の高さを何とか詰めて格好良いバケットシートに出来ないものかと試行錯誤。
現状では今回のこの方法が一番違和感なく、それっぽくなったかなーと…( ´ω`)


タミヤNA6CEユーノスロードスター制作21


お次はダッシュボード。

前端に0.14㎜厚プラシートを貼り付けて隙間からエンジンルーム内が見えないように目隠し。
ステアリングはアオシマさんのドリフトパーツセットから流用。

塗装は内装色の濃い場所と同じガイアノーツバーチャロンカラーVO-20ストームブラックブルーからフラットクリヤーのコート。
黒いところはガイアカラー012フラットブラック。

あとはインパネに爪楊枝で色を入れ、メーターパネルはデカール用紙の上からOPPテープを貼り付けて切り出してからGクリヤーで接着。
スポーツペダルは面をシルバーで塗装してからスミ入れで使ってる0.28㎜ゲルインクボールペンで穴を描き、デフロスター開口部とグローブボックスにも同じボールペンでスミ入れしてます。


タミヤNA6CEユーノスロードスター制作22


バスタブ内装と合わせると、こんな感じですねー( ・ω・)

運転席のフットレストも入れようかと思ったけど、余裕が全く無いので取り止め。

…あ、そういえば前回記述するの忘れてたんですが、画像向かって左側の内装とボディとの隙間がやけに広かったので、内装の際のところにプラシートを貼って同じように塗装してあります。
またこれは今回ですが、ハードトップを固定する為の差し込み穴がBピラー根元(このクルマBピラー無いんだけども)にあって、それを使うと寧ろハードトップとボディとの合いが悪くなってきてしまったので、ハードトップのダボはばっさりカット、内装側のダボ穴もプラシートを貼って埋めてあります。

最初はある程度合ってても内容物が組み込まれると段々とズレてきてしまうようで…。
再調整した後でも完璧に合ってるわけではないんですけどね(;´・ω・)


タミヤNA6CEユーノスロードスター制作24


そしてソフトプラ棒・プラ棒2㎜でロールケージを構築。
カラーはガイアノーツのEX-ホワイト。

室内に設置する消火器もいつものように5㎜丸棒からの削り出しと端材などで作っておきました。


タミヤNA6CEユーノスロードスター制作25


作ったパーツを接着してボディを被せると、こういう状態ですな。


タミヤNA6CEユーノスロードスター制作26


かなりギチギチに狭い室内ですからこのくらいの細部へのアプローチでもそれなりに見えるというか、ドア内張りののっぺり具合とか各所押し出しピン跡とかもそんなに気にならないですわね( ・ω・)


タミヤNA6CEユーノスロードスター制作27


そして前回取り付けてなかったマフラーを、先に出口部分のバンパーに下地・ボディ色を塗装して接着。
その後リアアームとPPFを繋ぐ補強材を1㎜丸棒組み合わせで作製。
カラーはC75メタリックレッド。

これの影響で一番下になるところより更に1㎜下がる訳で、四点接地後の地上高確保に若干不安が残りますが…まぁ大丈夫でしょうww
最悪無理だったら取っちゃえばいいんだし( ˘ω˘)

ところで、今更ながらPPFの中空構造もちゃんと再現しときゃよかった(キットでは見えやすいデフ前のみ)と思ったり。
やる気のある人はやってみるといいぞ(但しほぼ見えない)

ボディカラーに関してはまた本塗装時にご説明します。


…と、こんな感じで今回はここまで。
次回はホイールを取り付けて外装を少しずつ弄っていきまっしょい。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

覚えてらっしゃるでしょうか...。 
こんばんは。以前ワンビアの記事にコメントした者です(^ω^)
ロードスター作っているんですね。あまり訪問できてなかったので
知りませんでした。色やホイールやエアロにも興味津々です(^.^)
私もロードスターは組んでみたいキットの一つなので楽しみにしております(^.^)
失礼します。
 
>しん 様

こんばんはー。

今回のNAロードスターはシンプルめな感じでそつなく仕上げたいなーと。
実際は制作段階に応じてバランスを見ながらの作業となるので、最終的には微妙に変わってくるかもですが…ww

タミヤさんのロードスター、小っちゃくて加工するとなると取り回しがスペース無くてちょっと大変ですけど、良いキットですので是非。

« »

10 2017
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----
 

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。


Flag Counter
Twitter
バカ話、やっております。
Google 翻訳
お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。