サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

フジミ CZ32フェアレディZ レストア記 その5

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: フジミCZ32フェアレディZレストア記  
フジミCZ32フェアレディZ レストア29


本来ならこれ、一番最初にやっとかなきゃなのよね。
 
前回からの続き、ボディの表っ側を作業していきまーす。

まずはとりあえずガビガビになっていた元エアロの周辺を根気よく綺麗にヤスリがけで落としてから、パーティングラインを除去。
GTウイング(っぽいもの)が付いてたリアウイングも均しておきました。
ちなみにリアウイングはジャンクパーツからの他車種流用。
相当昔の事でどのキットのどのクルマから拝借したか全く思い出せないんですが、確か両端の前に延びる部分をカットしていたような。
そこそこフィッティングも良くベタ付の形状がお気に入り。


その後削りカスやら指紋やらで汚くなってたボディ全体を1000番の紙ヤスリで研いで清掃。
またエアロ作製時にエポパテの粉だらけになっちゃうんすけど、表面の平面出しも兼ねてますので出来るだけ後々の作業が楽になるようにとの配慮で。

そして窓枠をタミヤラッカーLP-3フラットブラックで塗装。
こういうところは薄めな塗料が塗りやすいですね。


フジミCZ32フェアレディZ レストア30


んで、以前から気になっていたフロントライトカバーを0.2㎜厚透明プラ板から切り出して置き換え、周囲に黒の油性ペンを塗ってGクリヤーで接着。
ライト内部はタミヤアクリルカラーXF-1フラットブラックで以前塗ってあったので、今回も同塗料で上塗り再塗装。

また下部のコンビランプ周囲もフラットブラックで塗装。
ウインカーはフロントをクリアパーツ表面から水性ホビーカラーH92クリアーオレンジを暈かすような感じで色をのせて、フェンダーウインカーはジャンクパーツからフジミ180SX用を使い、裏側にMr.カラーC8シルバー、表面にクリアーオレンジを塗装しておきました。

フェンダーウインカーの方は最後の小物を取り付ける際に一緒に取り付けましょーかね。


フジミCZ32フェアレディZ レストア31


テールはこちらも一旦1000番紙ヤスリで均し、2㎜幅のマスキングテープを貼ってGX2ウイノーブラックを塗装。
デカールをジャンクから探して貼り付けてからクリアコートを先に行い、クリアーレッド・クリアーオレンジを塗った……はずなんですが、ハイストップランプを塗り忘れてるという事に記事を書いている最中に気付いた次第。
…後でちゃんと塗っておきます😇😇😇

サイドマーカーも下地シルバー、クリアーレッドコート。
あと微妙なところで、窓枠を塗装した時に一緒にリアハッチ両サイドの2重スジ掘り箇所をフラットブラックで塗装しておきました。
実車だとどうやらボディ同色っぽいのを角度的に暗めに写るのも加味していっそ黒で塗っちゃった方が良いかなと。

そしてボディをシャーシにマウントして、タイヤ・ホイールをプラ板で調整しながら装着、インタークーラーも取り付けると…


フジミCZ32フェアレディZ レストア32

フジミCZ32フェアレディZ レストア33


こんな感じ。

インナーフェンダーとかの処理は今回してないので思った程は下げられなかったですけど、元デザインが屋根低めなのもあってまぁこんなもんかなと。


フジミCZ32フェアレディZ レストア34


現在は自作エアロ作製に着手してこういう状態で時間切れ。

フロントはキットのパーツを加工中。
サイドとリアは一から作っていきましょう( ・ω・)


…と、こんな感じで今回はここまで。
次回は引き続きエアロの作製ですね。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

08 2018
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。



お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。