サガミノクニノモータース

自由気ままに作った1/24カーモデルの資料とまとめ

ハセガワ GB122 サニートラック(後期)制作記 最終回

Category: のんびり作業、進捗状況  Tags: ハセガワGB122サニートラック後期制作記  
ハセガワGB122サニートラック(後期)制作記28


1ヶ月半でも早い方。 
既に前回まででボディ本塗装が終わっていますので、まずクリアー塗装を1回につき2周、計2回4周させてから1500番紙ヤスリで研ぎ出し、デカール貼り付け後にもう1周塗装のほぼいつものメニューを施工。
乾燥後にスミ入れ、その後更にライト類を中心に外装の細かいパーツの塗装・組み付けを行ってる最中が↑の画像。

各部は基本的に説明書の塗装指示通りに従い、唯一サイドガラス後方、Bピラー根元にあるドラフターダクトだけ一段窪んだところにタミヤアクリルカラーXF-1フラットブラックを流し入れてあります。
方法は以前行ったグリル塗装と同じですね( 'ω')

あとはドア下部に自作で自家用ステッカーを入れてみたりもしたけど正直別に無くてもよかったかも……ww
小さすぎて読み取れないし幾分濃い目の色になっちゃったし、慣れない事はするもんじゃないっすな。

ちなみに前回忘れて言及してなかった切れ角については画像の状態で全切り。
タイヤハウスをちょいちょいと切り飛ばした程度でも十分な切れ角が確保されていますね。


ハセガワGB122サニートラック(後期)制作記29


忘れずにマフラーもこんな感じに取り付け。

タミヤソフトプラ棒3.0㎜とストロー2種を基本に、デフ前にサブタイコのようなキャタライザーのようなものを5.0㎜丸棒から作製。
遮熱版っぽくプラシートを要所要所に貼り付けて、テールエンド内部をフラットブラック、全体をMr.カラーC8シルバーで塗装。

なお後方にあるスペアタイヤとそのラックは軽量化の為に外したっていう設定で今回は取り付けませんでした。


ハセガワGB122サニートラック(後期)制作記30

ハセガワGB122サニートラック(後期)制作記31


あとは残りの外装パーツをワイパー以外全て取り付けるとこんな雰囲気に。

塗装・組み付けは共に説明書指示通り。
Aピラーのアンテナのみメッキを剥がしてSM08メッキシルバーNEXTで再塗装しております。

んで、このままでもほぼ完成といえるんですけど、更に自分流のテイストを追加させて、


ハセガワGB122サニートラック(後期)制作記32


荷台のロールケージ後方部作製と各種ステッカー貼り付けとボンピンを取り付け。

ボンピンはハセガワさんのラリー車用エッチングパーツを流用。
ロールケージはボディラインを出来るだけ邪魔しないように、クロスバーは水平視線でほぼ隠れる高さに作っておきました。

そして改めて、


ハセガワGB122サニートラック(後期)制作記33

ハセガワGB122サニートラック(後期)制作記34


完成でござんす。


ハセガワGB122サニートラック(後期)制作記35

ハセガワGB122サニートラック(後期)制作記36


今回の制作は特に気を使うところも無く手を動かしてりゃサクサク完成していったんでえらい楽しかったっすわww

完成記事はまた後日。
最近撮ったり書いたりしてなくて待ちの車両が増えてて申し訳ないっす(´・ω・)
古いものから順々に出していくのでもうちょい時間がかかる予定でございます。


……と、こんな感じで今回はここまで。
次回はまたまた新たにキットご開帳して制作です。

それでは次回もお楽しみにー( ´▽`)ノシ
関連記事
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

Comments

« »

07 2019
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---

さんさんろく

Author:さんさんろく
変態ドリ車好きのへなちょこアマチュアカーモデラー。
インスピレーションのままに、好き勝手に作っております。



お問い合わせ
ご意見・ご要望など個別にお問い合わせの際は、下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください(↓別タブで開きます)。
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーに関しましては、下記プロフィール記事下段部分をご参照ください。